スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 特集・コラム > 週末アニメ映画ランキング > 【週末アニメ映画ランキング】「劇場版 呪術廻戦 0」が大ヒットスタート、「鬼滅の刃」に次ぐ記録

特集・コラム 2021年12月28日(火)19:00

【週末アニメ映画ランキング】「劇場版 呪術廻戦 0」が大ヒットスタート、「鬼滅の刃」に次ぐ記録

(C) 芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会

イメージを拡大

12月25日~26日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。12月24日から公開された「劇場版 呪術廻戦 0」が大ヒットスタートを切った。同作は「週刊少年ジャンプ」連載の大ヒットコミックを原作とする人気テレビアニメ「呪術廻戦」の劇場版。全国418スクリーンで公開され、土日2日間で動員113万6000人、興収16億2200万円を記録し、初登場で首位を獲得した。公開3日間では動員190万人を突破し、興収は27億円に迫る驚異的な出足。これは2020年10月16日に公開され、歴代興収記録を大幅に塗り替える最終興収404億3000万円をあげた「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」に次ぐ記録となっている。年末年始にかけてさらなる高稼働が期待される。24日には都内劇場で初日舞台挨拶が行われ、声優を務めた緒方恵美、花澤香菜をはじめ、小松未可子、内山昂輝、関智一、中村悠一、櫻井孝宏が勢ぞろいした。

2位には新作「キングスマン ファースト・エージェント」がつけ、「あなたの番です 劇場版」が3位、「ボス・ベイビー ファミリー・ミッション」が4位、「マトリックス レザレクションズ」が5位となっている。

前週8位の「映画 すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ」は9位に後退したが、公開8週目に入り、累計動員は90万人、興収は11億円を突破した。年越し上映を記念した第5弾の入場者プレゼントが決定。美術監督・日野香諸里、アニメ制作・ファンワークスによる描き下ろしイラストの「魔法使いからの年賀状」が、12月31日から2022年1月6日まで数量限定で配布される。前週7位の「ミラベルと魔法だらけの家」(同時上映「ツリーから離れて」)は10位。

アニメハック編集部

週末アニメ映画ランキング

[筆者紹介]
アニメハック編集部(アニメハックヘンシュウブ)
映画.comが運営する、アニメ総合情報サイト。

作品情報

劇場版 呪術廻戦 0

劇場版 呪術廻戦 0 10

自身の死刑を望む高校生・乙骨憂太。幼少の頃、結婚の約束を交わした幼馴染・祈本里香を交通事故により目の前で失った彼は、呪いと化した彼女に憑かれ苦しんでいた。そんな中、「呪い」を祓う為に「呪い」を学...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。