スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 特集・コラム > 週末アニメ映画ランキング > 【週末アニメ映画ランキング】「ONE PIECE FILM RED」V9、「プリキュア」「うた☆プリ」も好調

特集・コラム 2022年10月4日(火)19:00

【週末アニメ映画ランキング】「ONE PIECE FILM RED」V9、「プリキュア」「うた☆プリ」も好調

(C)尾田栄一郎/2022「ワンピース」製作委員会

イメージを拡大

10月1日~2日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。10月に入っても好調の「ONE PIECE FILM RED」が9週連続で首位を獲得。土日2日間で動員27万3000人、興収3億4200万円をあげ、公開58日間で累計動員は1169万人、興収は162億4700万円を突破した。1日から第5弾入場者プレゼント「FILM REDメモリアルカード」が全国50万枚限定で配布されている。また本作の主題歌「新時代」が、10月1日付けのビルボード「HOT BUZZ SONG」で8週連続首位を獲得したほか、3日付けのオリコン週間ストリーミングランキングでは、主題歌・劇中歌が史上初の7週連続トップ4を独占する快挙を成し遂げた。

続く「沈黙のパレード」も2位、「映画デリシャスパーティ・プリキュア  夢みる・お子さまランチ!」(短編「わたしだけのお子さまランチ」が同時上映)も3位をキープ。「プリキュア」は土日2日間で動員11万人、興収1億2600万円をあげ、累計動員は46万人、興収は5億円を突破した。このヒットを祝して、第2弾入場者プレゼントの緊急配布が決定。特別に描き下ろしたスペシャルな絵柄のポストカードが15日より、全国合計10万枚限定で4種類をランダムにプレゼントされる。

4位には新作「“それ”がいる森」がランクイン。前週8位の「劇場版 うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEスターリッシュツアーズ」は5位に再浮上している。2日に声優陣登壇による公開記念舞台挨拶のライブビューイングが行われた。

9月30日公開の新作では他に、「アイ・アム まきもと」が6位に初登場。平庫ワカの同名コミックを、永野芽郁主演で実写映画化した「マイ・ブロークン・マリコ」は11位スタートとなっている。

なお、7日からアニメ作品では「君を愛したひとりの僕へ」「僕が愛したすべての君へ」「バッドガイズ」が公開される。

アニメハック編集部

週末アニメ映画ランキング

[筆者紹介]
アニメハック編集部(アニメハックヘンシュウブ)
映画.comが運営する、アニメ総合情報サイト。

作品情報

ONE PIECE FILM RED

ONE PIECE FILM RED 6

世界で最も愛されている歌手、ウタ。素性を隠したまま発信するその歌声は”別次元”と評されていた。そんな彼女が初めて公の前に姿を現すライブが開催される。 色めき立つ海賊たち、目を光らせる海軍、 そし...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。