スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 特集・コラム > 週末アニメ映画ランキング > 【週末アニメ映画ランキング】「すずめの戸締まり」が新海誠監督作品史上ナンバーワンのロケットスタート

特集・コラム 2022年11月15日(火)19:30

【週末アニメ映画ランキング】「すずめの戸締まり」が新海誠監督作品史上ナンバーワンのロケットスタート

(C) 2022 「すずめの戸締まり」製作委員会

イメージを拡大

11月12日~13日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。新海誠監督の最新作「すずめの戸締まり」が土日2日間で動員98万3000人、興収13億8600万円を記録し、2位以下に大差をつけて首位スタートを切った。公開3日間 (11月7日実施のIMAX先行上映分含む)では動員133万人、興収18億8400万円を記録。この成績は、興収250億3000万円を記録した「君の名は。」対比で動員138.7%、興収147.4%。興収141億9000万円を記録した「天気の子」対比で動員114.9%、興収114.7%と、新海監督作品史上ナンバーワンのロケットスタートを切っている。世界199の国と地域での配給も決定した。

2位には、同じく11日公開の新作「ブラックパンサー ワカンダ・フォーエバー」がランクイン。前週首位の「ONE PIECE FILM RED」は3位に後退したが、累計動員は1316万人、興収は182億円を突破した。

4位には、「劇場版 うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEスターリッシュツアーズ」が前週の8位から再浮上。「カラダ探し」が5位で、前週3位の「劇場版 ソードアート・オンライン プログレッシブ 冥(くら)き夕闇のスケルツォ」は6位となっている。

アニメハック編集部

週末アニメ映画ランキング

[筆者紹介]
アニメハック編集部(アニメハックヘンシュウブ)
映画.comが運営する、アニメ総合情報サイト。

作品情報

すずめの戸締まり

すずめの戸締まり 6

九州の静かな町で暮らす17歳の少女・鈴芽(すずめ)は、「扉を探してるんだ」という旅の青年に出会う。彼の後を追うすずめが山中の廃墟で見つけたのは、まるで、そこだけが崩壊から取り残されたようにぽつん...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。