スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 特集・コラム > 今期TVアニメランキング > 【今期TVアニメランキング】「SPY×FAMILY」不動の首位 「うる星やつら」平野文演じるラム母登場

特集・コラム 2022年12月14日(水)19:00

【今期TVアニメランキング】「SPY×FAMILY」不動の首位 「うる星やつら」平野文演じるラム母登場

(C)遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

イメージを拡大

12月第2週の2022年秋アニメ録画ランキングは、「SPY×FAMILY 第2クール」が9週連続で首位となった。勢いはまったく落ちず、このまま最終回まで首位が続きそうだ。

2位の「機動戦士ガンダム 水星の魔女」も2週連続で先週と同じ順位をキープ。12月18日のオンエアは特別番組編成のため休止となり、11話は12月25日、第1クール最終回となる12話は2023年1月8日に放送される(https://anime.eiga.com/news/117532/ )。

3位は「うる星やつら(第1期)」。12月15日放送の10話では旧アニメ版でラムを演じた平野文が演じるラムの母が初登場する。オンエアでは、ラムの母が話す鬼族語の内容が分かる副音声の放送も実施される。

4位の「チェンソーマン」以降は、先週とほぼ変わらない順位となっている。そろそろ2022年秋アニメの終わりがみえてきて、新年からの冬アニメの情報も出そろいつつある。新番組のチェックには、2023年冬アニメリストをお役立てください( https://anime.eiga.com/program/season/2023-winter/ )。

■2022年秋アニメ、録画数ランキング(12月14日計測)
1、「SPY×FAMILY 第2クール」23話(100P)
2、「機動戦士ガンダム 水星の魔女」10話(43P)
3、「うる星やつら(第1期)」9話(37P)
4、「チェンソーマン」10話(34P)
5、「僕のヒーローアカデミア(第6期)」124話(26P)
6、「BLEACH 千年血戦篇」10話(17P)
7、「不滅のあなたへ シーズン2」8話(17P)
8、「ブルーロック」10話(16P)
9、「悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました」11話(16P)
10、「勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う」11話(16P)

パナソニック「DiMORA(ディモーラ)」(http://dimora.jp/)提供のデータから、「アニメハック」編集部が独自に作成。首都圏の地上デジタル放送を対象に、1週間前までに放送されたアニメ番組の録画予約状況を計測。1年以上放送が続いている長寿番組はランキングから除外している。

アニメハック編集部

今期TVアニメランキング

[筆者紹介]
アニメハック編集部(アニメハックヘンシュウブ)
映画.comが運営する、アニメ総合情報サイト。

作品情報

SPY×FAMILY 第2クール

SPY×FAMILY 第2クール 87

人はみな 誰にも見せぬ自分を 持っている――世界各国が水面下で熾烈な情報戦を繰り広げていた時代。東国オスタニアと西国ウェスタリスは、十数年間にわたる冷戦状態にあった。西国の情報局対東課〈WISE...

2022秋アニメ 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報