ホーム > 2022年春アニメ > デート・ア・ライブ IV

デート・ア・ライブ IV

2022年3月8日更新

29

デート・ア・ライブ IV 29

放送時期2022年春アニメ

制作会社
  • GEEKTOYS
スタッフ情報
  • 【原作】橘公司(「ファンタジア文庫」KADOKAWA刊)
  • 【原作イラスト】つなこ
  • 【監督】中川淳
  • 【シリーズ構成】志茂文彦
  • 【キャラクターデザイン】中村直人
  • 【サブキャラクターデザイン】田中詩織
  • 【メカニックデザイン】明貴美加、森木靖泰
  • 【美術監督】中田洵輝
  • 【色彩設計】池田ひとみ
  • 【撮影監督】野澤圭輔
  • 【3Dディレクター】白井賢一
  • 【特効・2Dワークス】益子典子
  • 【編集】吉武将人
  • 【音響監督】えびなやすのり
  • 【音楽】坂部剛
  • 【音楽制作】日本コロムビア
  • 【製作】「デート・ア・ライブⅣ」製作委員
デート・ア・ライブ IV
あらすじ
『空間震』という未曾有の災害を伴い、隣界より顕現する少女たち——精霊。 災厄とまで呼ばれるほど圧倒的な能力を有した彼女たちに対して、人類は対処に追われ続けていた。精霊に対抗するに当たり、人類に可能な手段は、武力をもって精霊を殲滅する、もしくは——『デートして、デレさせる』! デレて好感度MAXに達した精霊とキスをすることで、彼女たちの霊力を封印し、己の力にも転換できる——そんな異能の力を持った五河士道。精霊たちを闘争のスパイラルへと巻き込む元凶となっている強大すぎる霊力を抑え、ときに彼女たちを守るためその力を行使することで、士道は夜刀神十香を始めとした精霊たちを次々と救っていった。人類の前に初めて精霊が出現して数十年。人類と精霊の関係性や対処法も人知れず変容していた……。士道に救われた数々の精霊たちと、まだ見ぬ精霊たち。そして、士道を含む<ラタトスク>とは異なる手段を以て、精霊たちと対峙する者たち。つかの間の静寂を破り……。士道たちの戦争<デート>が、また始まる——
音楽
  • 【OP】富田美憂「OveR」
    【ED】sweet ARMS「S.O.S」
キャスト

イベント情報・チケット情報

詳しくはこちら

(C)2021 橘公司・つなこ/KADOKAWA/「デート・ア・ライブⅣ」製作委員会

関連記事

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。