ホーム > 新作・今期アニメ > 七つの大罪 憤怒の審判

七つの大罪 憤怒の審判

2020年11月12日更新

七つの大罪 憤怒の審判 Check-in45

放送時期2021年冬アニメ

今週の放送
G-GUIDE

テレビ

3月1日(月)
  • BS
    19:00 ~ 19:30
    #3
    BSアニマックス
  • BS
    27:00 ~ 27:30
    #3
    BSアニマックス
3月3日(水)
  • 地デジ
    17:55 ~ 18:25
    テレビ東京
  • BS
    25:28 ~ 25:57
    BSテレ東

ネット配信

3月6日(土)
制作会社
  • スタジオディーン
スタッフ情報
  • 【原作】鈴木央「七つの大罪」(「週刊少年マガジン」講談社刊)
  • 【監督】西澤晋
  • 【シリーズ構成】池田臨太郎
  • 【アニメーションキャラクター設定】西野理惠
  • 【音響監督】横田知加子
  • 【音楽】澤野弘之、KOHTA YAMAMOTO、和田貴史
  • 【アニメーション制作協力】マーヴィージャック
七つの大罪 憤怒の審判
あらすじ
いまだ人と、人ならざるものの世界が、分かたれてはいなかった古の物語。リュドシエル率いる〈光の聖痕(スティグマ)〉と魔神族による聖戦は、ブリタニア全土を巻き込み激化。3つの戒禁を取り込んだエスタロッサは暴走し、エリザベスを連れ去った。キング、ゴウセル、ホーク、そしてサリエルとタルミエルはその後を追い、天空演舞場跡へとたどり着く。一方、キャメロット城では、新たなる魔神王になると決めたメリオダスが、暗黒領域の繭の中で着々と戒禁を取り込み続けていた。メリオダスの魂を救うために自ら煉獄へと身を投じたバンは、常人では決して生きられない瘴気の中を彷徨う。明かされるエスタロッサの正体。決壊するゴウセルの禁呪。数多に絡み合う思惑の行く先は。真の敵は誰なのか。討つべき者は何なのか。“永遠の生”と“永劫の輪廻”という運命に抗い、3000年の旅を続けてきた、メリオダスとエリザベス。二人の旅路は、どのような結末を迎えるのか──。
キャスト

イベント情報・チケット情報

詳しくはこちら

(C) 鈴木央・講談社/「七つの大罪 憤怒の審判」製作委員会・テレビ東京

関連記事

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ