ホーム > アニメ映画・OVA作品情報 > 攻殻機動隊ARISE -GHOST IN THE SHELL- 「border:2 Ghost Whispers」

攻殻機動隊ARISE -GHOST IN THE SHELL- 「border:2 Ghost Whispers」 Check-in2

2015年8月7日更新

攻殻機動隊ARISE -GHOST IN THE SHELL- 「border:2 Ghost Whispers」 Check-in2

制作会社
  • プロダクションI.G
スタッフ情報
  • 【原作】士郎正宗
  • 【総監督】黄瀬和哉
  • 【監督】竹内敦志
  • 【シリーズ構成・脚本】冲方丁
  • 【音楽】コーネリアス
  • 【絵コンテ】多田俊介、竹内敦志
  • 【作画監督・サブキャラクターデザイン】齊藤卓也
  • 【メカニックデザイン】柳瀬敬之
  • 【3DCGI】オレンジ
  • 【3DCG監督】井野元英二
  • 【美術】Bamboo
  • 【美術監督】竹田悠介、益城貴昌
  • 【美術設定】加藤浩
  • 【プロップ・美術設定】荒川直樹
  • 【動画検査】吉田一枝、杉浦雄高
  • 【色彩設計】片山由美子
  • 【色指定】野田採芳子
  • 【仕上検査】下川真里子
  • 【撮影監督】田中宏侍
  • 【モーショングラフィック】上村秀勝
  • 【特殊効果】村上正博
  • 【音響監督】岩浪美和
  • 【音響効果】小山恭正
  • 【編集】植松淳一
攻殻機動隊ARISE -GHOST IN THE SHELL- 「border:2 Ghost Whispers」
あらすじ
501機関から独立を果たし軍内部での自由を得た草薙素子。しかし自立を後押しした公安9課の荒巻からの誘いを断り、自身の部隊の結成を考えていた。そのさなか、何者かによるロジコマへのハッキングが発生する。荒巻の要請で調査のためにロジコマをラボまで移送する草薙だったが、突然、武装集団に襲撃に遭う。そこには「眠らない眼」を持つ元レンジャーのバトーとボーマ、元陸軍情報部のイシカワの姿があった。彼らは難民虐殺の罪で犯罪者として法廷に立たされている混成78部隊の元上官ソガ・カズヤ大佐の無実を証明するために特殊軍事モジュールで電子的作戦を進めていた。だがそれに干渉できる並列解除コードの複製がロジコマに隠されたことを掴みロジコマの破壊を狙う。それを草薙に伝えたのは米軍情報部エージェントのヴィヴィーだった。草薙は、ヴィヴィーとともに陸軍警察のパズ、海兵隊のエーススナイパーのサイトーをスカウトし反撃に出る。
音楽
  • 【ED】青葉市子 コーネリアス「外は戦場だよ」
キャスト

イベント情報・チケット情報

詳しくはこちら

(C) 士郎正宗・Production I.G/講談社・「攻殻機動隊ARISE」製作委員会

関連記事

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ