スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 舞台版「攻殻機動隊ARISE」は日本初の3D映像が融合した舞台に 上演日程やチケット情報公開

イベント 2015年8月24日(月)19:00

舞台版「攻殻機動隊ARISE」は日本初の3D映像が融合した舞台に 上演日程やチケット情報公開

舞台「攻殻機動隊ARISE:GHOST is ALIVE」キービジュアル

舞台「攻殻機動隊ARISE:GHOST is ALIVE」キービジュアル

イメージを拡大

舞台「攻殻機動隊ARISE:GHOST is ALIVE」の詳細が発表された。11月5日から15日まで、東京・池袋の東京芸術劇場プレイハウスで上演される。

同舞台は、攻殻機動隊結成前夜の“はじまりの物語”を描き、「攻殻機動隊」独自の世界観をステージで再現するため、明治大学総合数理学部福地研究室と共同で新たな映像技術を開発。観劇に3Dメガネを用い、役者の演技と3D映像が融合した映像体験が楽しめる。舞台に3D映像を用いるのは、日本初の試みとなる。

出演者は、主人公の草薙素子役に、舞台「ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ」でラビリスを演じた青野楓を起用。バトー役に八神蓮、トグサ役に兼崎健太郎、荒巻大輔役に塾一久、イシカワ役に伊阪達也、パズ役に井深克彦、サイトー役に松村龍之介、ボーマ役に松崎裕が配された。ほか、イバチを高崎俊吾、クルツを護あさな、サイードを吉川麻美、ツダ・エマを桃瀬美咲、ホセを南圭介が演じる。

チケットは、8月25日のイープラス最速プレオーダーを皮切りに、ローソンチケットやBNチケットほかで発売される。価格はプレミアムシートが9900円、一般席は6900円(いずれも税込み)。プレミアムシートには、公演回ごとに異なる2種類の特典が付属する。

作品情報

攻殻機動隊ARISE -GHOST IN THE SHELL- 「border:1 Ghost Pain」

攻殻機動隊ARISE -GHOST IN THE SHELL- 「border:1 Ghost Pain」 Check-in2

2027年、第四次非核大戦終戦から一年、戦禍の爪痕癒えぬニューポートシティで自走地雷を使った爆殺事件と、兵器売買における収賄容疑の掛った軍人が銃殺される事件があった。雨烟る中、その軍人の電脳を求...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。