スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「俺がお嬢様学校に『庶民サンプル』としてゲッツされた件」でアイドルカレッジがアニメ主題歌に初挑戦

音楽 2015年8月16日(日)15:00

「俺がお嬢様学校に『庶民サンプル』としてゲッツされた件」でアイドルカレッジがアニメ主題歌に初挑戦

アイドルカレッジ

アイドルカレッジ

イメージを拡大

AT-X、BSフジ、TOKYO MX、サンテレビ、KBS京都で10月から放送を開始するテレビアニメ「俺がお嬢様学校に『庶民サンプル』としてゲッツされた件」のオープニング主題歌を、アイドルグループのアイドルカレッジが歌うことが発表された。

アイドルカレッジは、“未来のアイドルをみんなで育てる”をテーマに、各種イベントを行うプロジェクトから誕生したグループ。10月発売のゲーム「激次元タッグ ブラン+ネプテューヌVSゾンビ軍団」の主題歌の担当も決定しているが、アニメの主題歌を歌うのは今回が初となる。楽曲の詳細は、現在のところ明らかにされていない。

アイドルカレッジのリーダーを務める南千沙登(ちさと)は「初めてのアニメタイアップで、主題歌を任せていただけて光栄。作品を盛り上げられるよう元気に歌いたい」と意気込みを表明している。

「俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件」は、一迅社文庫から刊行中の七月隆文原作のライトノベル「俺がお嬢様学校に『庶民サンプル』として拉致られた件」が原作。平凡な高校生・神楽坂公人(かぐらざかきみと)が、名家の令嬢ばかりが通うお嬢様学校・清華院女学校に連行され、同世代の男性を見たこともない女子生徒が異性に免疫をつける教育のための“庶民サンプル”として生活していく日々を描く。

作品情報

俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件

俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件 Check-in23

「庶民って、すごいですわ!」ごく平凡な高校生・神楽坂公人は、ある日突然、『清華院女学校』に連れてこられてしまう。伝統と格式あるこの学校に通うのは、名家の令嬢ばかり。おまけに外の世界に出たこともな...

2015秋アニメ 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。