スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「血界戦線」レオたちと一緒に撮影できるオリジナル機能付きデジタルカメラが220台限定で発売

商品情報 2015年10月9日(金)12:00

「血界戦線」レオたちと一緒に撮影できるオリジナル機能付きデジタルカメラが220台限定で発売

「血界戦線」デジタルカメラ本体デザイン

「血界戦線」デジタルカメラ本体デザイン

(C)2015内藤泰弘/集英社・血界戦線製作委員会

イメージを拡大

テレビアニメ「血界戦線」仕様のデジタルカメラの発売が決定した。

同商品は、CASIO「EXILIM EX-ZS30SR」の表面に、主人公のレオナルド・ウォッチ(レオ)がもつ「神々の義眼」があしらわれた特別仕様デジカメ。アニメのエンディング映像から抜粋したオリジナルの起動画面や、レオ、クラウス・V・ラインヘルツ、ザップ・レンフロ、スティーブン・A・スターフェイズといった作品のキャラクターと一緒に写真撮影ができる50種類のダイナミックフォトを搭載する。そのほか、レオに懐く異界交配動物・ソニックを模したオリジナルデジカメポーチや、キャラクターがデザインされたスリーブも付属。

220台限定の受注生産で、価格は2万8000円(税・送料込み)。11月6日夜11時59分まで「ドリパス」にて注文を受け付け中。商品の発送は12月中旬ごろを予定。

「血界戦線」は、内藤泰弘氏によるコミック(集英社刊)のアニメ化。異界と人間界が混ざり合う都市ヘルサレムズ・ロットを舞台に、クラウス・V・ラインヘルツが所属する秘密結社ライブラの暗躍を描く。最終話が30分という枠に収まりきらないことから放送延期となっていた最終話が順次放送されており、バンダイチャンネルなどの動画配信サイトでも配信中。

作品情報

血界戦線

血界戦線 Check-in38

かつて紐育(ニューヨーク)と呼ばれたか街はたった一晩で消失した――
一夜にして構築された霧烟る都市『ヘルサレム・ロット』
空想上の産物として描かれていた『異世界』を現実に繋げている街。
その全貌...

2015春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 「血界戦線」デジタルカメラ本体デザイン
  • デジカメポーチ デザイン
  • オリジナルスリーブケース(表)
  • オリジナルスリーブケース(裏)
  • 多彩なダイナミックフォト例

フォトギャラリーへ

タグ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。