スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「Project Itoh」最後の作品「ハーモニー」のメインビジュアル公開 秋葉原では「Project Itoh展」が開催

ニュース 2015年11月6日(金)21:00

「Project Itoh」最後の作品「ハーモニー」のメインビジュアル公開 秋葉原では「Project Itoh展」が開催

redjuiceによる描きおろし「ハーモニー」ビジュアル

redjuiceによる描きおろし「ハーモニー」ビジュアル

(C)Project Itoh / HARMONY

イメージを拡大

ノイタミナムービー第2弾「ハーモニー」のメインビジュアルが公開された。

「Project Itoh」全3作品のキャラクターデザインを務めたイラストレーター・redjuiceによる描きおろしで、物語の鍵となる霧慧トァンと御冷ミァハの手が触れあう瞬間を描いた1枚となっている。

「Project Itoh」は、2009年に34歳という若さで亡くなった小説家・伊藤計劃のデビュー小説「虐殺器官」と遺作となった「ハーモニー」、伊藤が残した30ページの序文を小説家・円城塔が書き継いで完成させた「屍者の帝国」の3作品を劇場アニメ化するプロジェクト。「ハーモニー」は、超高度医療社会へと移行した世界を舞台に、穏やかな社会を嫌い平和維持活動に身を投じる霧慧トァンと、かつて彼女とともに自殺をはかり、死んだはずの少女・御冷ミァハにまつわる物語を描く。

東京・秋葉原UDX内の東京アニメセンターで「Project Itoh展」が開催されることも決定した。「虐殺器官」「屍者の帝国」「ハーモニー」の本編で使用された生原画をはじめ、制作資料、redjuiceによるイラストの拡大パネルなどを展示予定。入場は無料で、期間は11月10日から11月23日まで。

「ハ―モニー」は東京・TOHOシネマズ新宿ほか全国劇場で11月13日ロードショー。

作品情報

ハーモニー

ハーモニー Check-in11

まがいものの天国で、さまよう魂の物語――。
アメリカで発生した暴動をきっかけに世界を戦争と未知のウィルスのるつぼに叩き込んだ「大災禍(ザ・メイルストロム)」。政府は弱体化し、やがて、人間こそ最重...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • redjuiceによる描きおろし「ハーモニー」ビジュアル
  • 「ハーモニー」

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。