スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「ダンガンロンパ」モノクマの声が大山のぶ代からTARAKOに交代

ニュース 2016年4月18日(月)20:30

「ダンガンロンパ」モノクマの声が大山のぶ代からTARAKOに交代

モノクマ

モノクマ

イメージを拡大

「ダンガンロンパ」シリーズに登場するキャラクター・モノクマの声が、大山のぶ代から「ちびまる子ちゃん」でおなじみのTARAKOに交代することが発表された。TARAKOは、6月に上演される舞台「ダンガンロンパTHE STAGE ~希望の学園と絶望の高校生~2016」から同役を務め、7月放送のテレビアニメ新シリーズ「ダンガンロンパ3 The End of 希望ヶ峰学園」、年内発売予定のPlayStation4、PlayStation Vita専用ソフト「ニューダンガンロンパV3みんなのコロシアイ新学期」も担当する。

公式サイト(http://www.danganronpa.com/2016/)には、初代キャストの大山から新キャストのTARAKOへの応援メッセージが掲載されており、「私が演じてきたモノクマですが、このたびTARAKOさんに交代していただくことになりました。TARAKOさん、どうぞよろしくお願いいたします。モノクマはとってもかわいい良い子だから、大切にしてあげてね」とエールを送っている。

新キャストに決定したTARAKO

新キャストに決定したTARAKO

イメージを拡大

また原作ゲームを発売するスパイク・チュンソフトのゼネラルプロデューサーである寺澤善徳氏は「シリーズを長きに渡り支えてくださった大山のぶ代さん演じるモノクマ、それを大切にしながらつなぐ形となるよう、TARAKOさん演じるモノクマを僕らスタッフが全力で協力していきます。大山さんがこれからも『ダンガンロンパ』の応援をしてくださるとのこと、一同、心より感謝しておりますし、何より心強く励みに思ってまい進します」とコメントを寄せている。

「ダンガンロンパ」シリーズは、2010年11月に推理アクションゲーム「ダンガンロンパ希望の学園と絶望の高校生」として誕生。同作は、全国から集められた超一流の才能を持つ高校生たちが閉鎖された空間の中で殺し合いを繰り広げ、学級裁判のなかでそこで巻き起こる殺人事件の犯人を暴いていく。12年7月にゲームシリーズ第2弾「スーパーダンガンロンパ2さよなら絶望学園」が発売され、13年7月にテレビアニメ化、14年11月に舞台化された人気シリーズだ。

作品情報

ダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園- (未来編)

ダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園- (未来編) Check-in24

“超高校級の絶望”による「人類史上最大最悪の絶望的事件」によってかつて世界は崩壊までおいつめられた。そんな絶望に満ちた世界を救うべく、“未来機関”が結成される。江ノ島盾子を倒した苗木誠たち78期...

2016夏アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • モノクマ
  • 新キャストに決定したTARAKO
  • 大山のぶ代

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。