スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > Kalafinaが6年ぶりに上海で公演 「アルスラーン戦記 風塵乱舞」EDニューシングルは8月10日に発売決定

音楽 2016年5月15日(日)22:00

Kalafinaが6年ぶりに上海で公演 「アルスラーン戦記 風塵乱舞」EDニューシングルは8月10日に発売決定

イメージを拡大

「魔法少女まどか☆マギカ」「アルスラーン戦記」などの主題歌で知られる女性3人組のボーカルユニット・Kalafinaが5月9日と10日に、6年ぶりとなる中国・上海公演「Kalafina LIVE 2016 “far on the water” in Shanghai」を開催した。

Kalafina上海公演の様子

Kalafina上海公演の様子

イメージを拡大

この公演は、海市文学芸術連合会、上海市文化広播 影視集団有限会社が主催する、オーケストラから青少年楽団まで、多様なプログラムで開催されている「上海之春国際音楽祭」の一環。これまでの同芸術祭には、日本人では雅楽演奏家の東儀秀樹などが参加しているが、アニメソングを歌唱するアーティストの参加は今回が初となる。Kalafinaは「to the beginning」「heavenly blue」などアニメソングを中心とした楽曲を歌ったほか、アンコールではサプライズとして、中国の有名な民謡「茉莉花(モーリーホワ)」を披露し、ファンと一緒に大合唱する一幕も。最後はKeikoが「みんな今日は来てくれてありがとう。みんな大好き」と中国語の挨拶で締めくくった。

また、ニューシングル「blaze」が8月10日に発売されることも決定した。表題曲の「blaze」は、7月から放送がスタートする「アルスラーン戦記 風塵乱舞」のエンディング主題歌として起用される。DVDが付属する初回生産限定盤A、ブルーレイが付属する初回生産限定盤B、期間限定生産となるDVD付きのアニメ盤、通常盤のほか、完全生産限定の12インチのアナログ盤の全5種類が発売される。価格は限定盤A、アニメ盤、アナログ盤が1500円、限定盤Bが1700円、通常盤が1300円(いずれも税込み)。

フォトギャラリー

  • Kalafina上海公演の様子

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。