スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「ハイスクール・フリート」TVシリーズの後日談を描く新作OVAの発売が決定

ニュース 2016年9月28日(水)22:00

「ハイスクール・フリート」TVシリーズの後日談を描く新作OVAの発売が決定

(C)AIS/海上安全整備局

イメージを拡大

テレビアニメ「ハイスクール・フリート」の後日談を描く新作OVAが2017年に発売されることが決まった。9月24日、神奈川・横須賀芸術劇場で開催された同作のイベント「ハイスクール・フリート presents 横須賀赤道祭 2016」内で発表された。

「ハイスクール・フリート」は、プレートの変動により国土の大半が水没した日本を舞台にしたオリジナルアニメ。海の安全を守る職業「ブルーマーメイド」を目指し、横須賀女子海洋学校に入学した岬明乃と知名もえかが、初航海の海洋実習で搭乗した教育艦「晴風(はれかぜ)」に反乱の汚名を着せられてしまい、様々な事態に翻弄されていく姿を描いた。放送前に「はいふり」いうタイトルで発表されていた、明るく楽しいイメージとは裏腹な重厚なストーリー展開や、海上保安庁(横須賀海上保安部)とのタイアップが話題を呼んだ。

なお、同作のテレビシリーズを収めたブルーレイ&DVD第1巻の完全生産限定版が好評発売中。完全生産限定版特典として、キャラクター原案のあっとが描き下ろした全巻収納ボックス、キャラクターデザインの中村直人による描き下ろし身蓋式ボックス、オリジナルサウンドトラックCD vol.1、原案の鈴木貴昭監修による100ページにおよぶ特製ブックレット、SDキャラステッカー1枚(全30種以上からランダムで封入)が付属する。音声特典としてオーディオコメンタリーが、映像特典として、キャスト出演クイズ番組・艦橋組編、第2話と第3話のWEB予告、ノンクレジットオープニング&エンディングを収録。価格はブルーレイが7000円、DVDが6000円(税抜き)。

作品情報

ハイスクール・フリート

ハイスクール・フリート Check-in31

「海に生き、海を守りて、海を往く--- それがブルーマーメイド!」
今からおよそ100年前、プレートのずれにより、多くの国土を水没によって失った日本。国土保全のため、次々と築かれた水上都市はいつ...

2016春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ