スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「劇場版マジェスティックプリンス」のサブタイトルが「覚醒の遺伝子」に決定!

ニュース 2016年10月2日(日)12:00

「劇場版マジェスティックプリンス」のサブタイトルが「覚醒の遺伝子」に決定!

(C)2016 創通・フィールズ/MJP製作委員会

イメージを拡大

テレビアニメ「銀河機攻隊マジェスティックプリンス」のその後を描く「劇場版マジェスティックプリンス」のサブタイトルが「覚醒の遺伝子」に決定した。サブタイトルを一般公募で決定する「『劇場版マジェスティックプリンス』サブタイトルを考えるのは君だ!」キャンペーンに寄せられた、2000通以上におよぶタイトル案の中から選ばれたもの。

「銀河機攻隊マジェスティックプリンス」は、「AHSMB(アッシュ)」と呼ばれるロボットに乗り、謎の勢力「ウルガル」と対峙するヒタチ・イズルら少年少女5人組「チームラビッツ」の戦いを描いたSFロボットアニメ。劇場版「覚醒の遺伝子」では、ウルガルの皇族らしき謎の機体に率いられた残存兵力が地球に再度侵攻を開始するなか、テレビアニメ版最終話で重傷を負って昏睡状態に陥ってしまったイズルを欠くチームラビッツの新たな戦いを描く。

サブタイトル決定にあわせ、最新キービジュアルと予告編も公開された。キービジュアルには新たなアッシュが描かれており、予告編では主題歌「消えない宙(そら)」の音源が初公開されているほか、同作の目玉のひとつであるロボットによるアクションシーンの一部を見ることができる。

「劇場版マジェスティックプリンス 覚醒の遺伝子」は、11月14日から2週間限定で全国上映。

作品情報

劇場版 マジェスティックプリンス -覚醒の遺伝子-

劇場版 マジェスティックプリンス -覚醒の遺伝子- 7

宇宙に進出を果たした人類は、数多の資源小惑星を手中に収め、その未来と繁栄は約束されたかに思えた。しかし、汎銀河統一帝国を名乗る謎の勢力“ウルガル”が襲来し、地球は存亡の危機に。遺伝子操作によって...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。