スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「ANEMONE エウレカセブン」河森正治によるシリーズ最大メカ・ニルヴァーシュXのデザイン公開

ニュース 2018年9月23日(日)19:00

「ANEMONE エウレカセブン」河森正治によるシリーズ最大メカ・ニルヴァーシュXのデザイン公開

イメージを拡大

劇場アニメ「ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション」に登場する新メカニック、“ニルヴァーシュX”のラフデザインと設定画2点(正面、背面)が、同作の宣伝隊長を務めるガリバー(着ぐるみ)によって公開された。

同作は、2005~06年に放送されたテレビアニメ「交響詩篇エウレカセブン」を新解釈で描く、劇場版3部作「交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション」の第2部。人類の敵“7番目のエウレカ=エウレカセブン”によって父を奪われた少女、石井・風花・アネモネの“魂の軌跡”が、東京を舞台として描かれる。

ニルヴァーシュXは、7月に公開されたティザービジュアルに、炎に包まれた東京の上空に舞い降りる巨大な人間型の影として描かれていた存在で、「エウレカセブン」シリーズ史上最大のメカ。エウレカセブンの活動が活性化すると現れ、エウレカセブンに攻撃を加える者を圧倒的な攻撃力で排除するほか、6体に分離するという説もあるという。デザインは、テレビシリーズからの“ニルヴァーシュ”オリジナルデザイナーで、「マクロス」シリーズでも知られる河森正治が担当している。

「ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション」は11月10日全国ロードショー。

作品情報

ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション

ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション Check-in9

まだ幼かったあの日。父はアネモネを残して戦いに赴き、そして帰ってこなかった。アネモネの小さな胸に深く残る後悔。彼女の心を支えたのは、ぬいぐるみのガリバーとAIコンシェルジュ・ドミニキッズ。7年が...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ