スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 草加市アニメ「きみの待つ未来(ばしょ)へ」主題歌は奥華子の「心が帰る場所」

音楽 2018年10月20日(土)22:00

草加市アニメ「きみの待つ未来(ばしょ)へ」主題歌は奥華子の「心が帰る場所」

イメージを拡大

埼玉・草加市が制作するオリジナルアニメ「きみの待つ未来(ばしょ)へ」の主題歌が、シンガーソングライター・奥華子のオリジナル楽曲「心が帰る場所」に決定した。

奥は、細田守監督の劇場アニメ「時をかける少女」の主題歌「ガーネット」や、テレビアニメ「セイレン」のオープニング主題歌「キミの花」を手がけたアーティスト。奥は「心が帰る場所」について「草加の街を実際に歩きながら、楽曲制作をさせていただきました。歴史ある松並木の風景など、草加を感じる歌詞にも注目していただきたいです。アニメーションとともに、たくさんの方に草加の魅力が伝わる曲となれば幸いです」と振り返っている。

11月1日に市制60周年を迎える草加市は、多数のアニメ作品に携わるポニーキャニオンが記念事業のプロデュースを行っており、その一環として「きみの待つ未来へ」が制作される。なお、草加市は2015年放送のテレビアニメ「レーカン」の舞台にもなっており、太鼓橋や松原団地といった市内の風景が登場した。

「きみの待つ未来へ」は、11月11日に草加市文化会館で開催される草加市制60周年記念式典内で初披露され、後日YouTubeでも公開。

作品情報

きみの待つ未来へ

きみの待つ未来へ Check-in0

草加市生まれ、現在は東京都内に暮らす主人公・鈴木創太。婚約者である美樹との結婚を機に新居を探している。美樹は自分の出身地でもある草加を希望し、創太に新居探しを頼む。「都民って言葉に憧れるんだよな...

2018秋アニメ 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

関連するイベント情報・チケット情報はありません。

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ