スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「蒼穹のファフナー THE BEYOND」5月17日から3話先行上映 新キャラ役に斉藤壮馬、松田利冴、松田颯水

ニュース 2019年1月9日(水)20:30

「蒼穹のファフナー THE BEYOND」5月17日から3話先行上映 新キャラ役に斉藤壮馬、松田利冴、松田颯水

イメージを拡大

「蒼穹のファフナー」シリーズ最新作「蒼穹のファフナー THE BEYOND」の第1~3話が5月17日から劇場先行上映されることが決定。あわせて、同作に登場する新キャラクターを演じるキャストが発表され、マリス・エクセルシアを斉藤壮馬、皆城朔夜を松田利冴、皆城輝夜を松田颯水が演じることがわかった。2018年12月29日、神奈川・パシフィコ横浜で開催された「蒼穹のファフナー THE BEYOND 総士生誕祭」内で明らかにされた。

先行上映では第1話「蒼穹作戦」、第2話「楽園の子」、第3話「運命の器」の3話を同時上映。1月18日からは全国の上映劇場で、描き下ろしイラストを使用したA4クリアファイル付きムビチケカードの販売がスタートする。価格は1500円。第1~3話のプロモーションビデオも披露されており、第1話では、ファフナー各機の激しいバトルや第五次“蒼穹作戦”の発動、第2話では生まれ変わった皆城総士らが竜宮島で過ごす平和な日常、第3話では真壁一騎が総士に真実を明かす様子などが描かれている。

シリーズ構成を冲方丁氏が担当する「蒼穹のファフナー」シリーズは、“フェストゥム”と呼ばれる謎の敵に対し、人型機動兵器“ファフナー”に乗った一騎、総士ら少年少女たちが、生命をかけた戦いを繰り広げる姿を描く物語。テレビシリーズは、04年に第1期「蒼穹のファフナー」、15年に第2期「蒼穹のファフナー EXODUS」が放送。そのほか、劇場アニメやテレビスペシャルなどが製作されている。シリーズ最新作「THE BEYOND」は全12話の完全新作となる。

10年に公開された劇場版「蒼穹のファフナー HEAVEN AND EARTH」が、1月18~31日に全国のイオンシネマで、4DX版として上映されることも決定した。また、19日には、一騎役の石井真が参加するイベント「『蒼穹のファフナー HEAVEN AND EARTH』4DX上映を石井真と一緒に観る会」も都内某所で開催される。イベント詳細は後日発表。

そのほか、3月13日には、ディスク21枚でシリーズ全作品を網羅した「究極BOX(初回生産限定版)」がリリースされる。価格は10万円。4月17日には、主題歌、BGM、キャラクターソング、オーディオドラマなどの音源を集めた「究極CD-BOX(初回生産限定盤)」も発売。価格は3万円(いずれも税抜き)。

なお「蒼穹のファフナー THE BEYOND 総士生誕祭」には、総士役の喜安浩平、一騎役の石井真、遠見真矢役の松本まりか、シリーズの歴代主題歌を担当する「angela」が登壇。ミニライブやシリーズを振り返るクイズコーナー、喜安がシリーズ作品の劇伴レコーディングが行われているポーランド・ワルシャワを訪れた際の映像公開など、さまざまな催しで総士の誕生日を祝った。

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。