スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 劇場版「シンカリオン」新キャラ・謎の少年のパイロットスーツ姿ほか公開 物語は北海道からスタート

ニュース 2019年8月14日(水)22:00

劇場版「シンカリオン」新キャラ・謎の少年のパイロットスーツ姿ほか公開 物語は北海道からスタート

ALFA-Xの運転士・謎の少年のパイロットスーツ姿

ALFA-Xの運転士・謎の少年のパイロットスーツ姿

イメージを拡大

劇場版「新幹線変形ロボ シンカリオン 未来からきた神速のALFA-X」の新キャラクターとなる謎の少年のパイロットスーツ姿と、彼が運転士を務める“シンカリオンALFA-X(アルファエックス)”の全貌、主人公の速杉ハヤト役らの新私服姿(冬バージョン)のデザインが公開された。あわせて、同作の物語が北海道から始まることも明らかになった。

新情報の発表は、8月11日に東京・イオンシネマシアタス調布で開催された「超進化研究所がおくる!夏のシンカリオン感謝祭2019」内で行われた。ステージには、速杉ハヤト役の佐倉綾音、男鹿アキタ役の沼倉愛美、大門山ツラヌキ役の村川梨衣、セイリュウ役の真堂圭、池添隆博総監督、板井寛樹監督が登場。ゲンブ役のマックスウェル・パワーズによる司会進行のもと、質問コーナーやテレビシリーズ最終回となった第76話の上映などで盛り上がり、池添総監督からは「最終回の超進化研究所の総合指令室の机はドクターイエローの形になっている」という裏話も飛び出した。

イメージを拡大

また、劇場版のカギを握るシンカリオンALFA-Xのモチーフになった、JR東日本の試験車両「ALFA-X」について説明を受けた佐倉が、「未来を背負っているALFA-Xをシンカリオンとして見られるのはとても夢があることですし、未来に進んでいる感じがしていいなと思いました。本物のALFA-Xも、映画で描かれるシンカリオンのALFA-Xも両方注目してもらえたらと思います」と語った。なお、このイベントの模様は、11月27日に発売されるDVD・ブルーレイボックス4に収録される。

劇場版「新幹線変形ロボ シンカリオン 未来からきた神速のALFA-X」は12月全国公開。

フォトギャラリー

  • 新私服姿(冬バージョン)

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。