スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 坂本真綾が歌う「劇場版FGO」前編の主題歌タイトル決定 ゲーム第2部後期の主題歌も担当

音楽 2020年5月30日(土)19:00

坂本真綾が歌う「劇場版FGO」前編の主題歌タイトル決定 ゲーム第2部後期の主題歌も担当

後編の主題歌はベディヴィエール役の宮野真守が担当

後編の主題歌はベディヴィエール役の宮野真守が担当

(C)TYPE-MOON / FGO6 ANIME PROJECT

イメージを拡大

坂本真綾が担当する「劇場版 Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット- 前編 Wandering; Agateram」の主題歌タイトルが「独白」に決定した。また、原作ゲーム「Fate/Grand Order」第2部後期の主題歌も担当することが明らかとなった。

自身で「独白」の作詞を手がけている坂本は、「監督の思いをうかがい、私なりに主題歌としての役割をじっくり考え、この『独白』という曲が完成しました」と制作過程を明かし、「劇場ではきっと最後のシーンを見届けたあと、ベディヴィエールの中に渦巻く様々な感情に寄り添い、立ち上がることもできずエンドロールを見つめるみなさんの姿があるはず。そのとき流れる音楽として相応しいものが生まれたと思っています。劇場で体感してください」と呼びかけている。

あわせて発表された、原作ゲーム第2部後期の主題歌は「躍動」。こちらも坂本が作詞を手がけ、作曲をロックバンド「ユアネス」の古閑翔平、編曲・演奏を「ユアネス」が担当する。坂本はこれまで「Fate/Grand Order」関連の主題歌として、「色彩」(第1部)「逆光」(第2部前期)「空白」(「Fate/Grand Order Arcade」)を手がけている。

「劇場版 Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット- 前編 Wandering; Agateram」は8月15日公開。

作品情報

劇場版 Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット- 前編Wandering; Agateram

劇場版 Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット- 前編Wandering; Agateram Check-in10

遍歴の騎士、ベディヴィエールが辿り着いた旅の果て―。そこは西暦1273年のエルサレム。かつての祈りの地は砂の大地と化し、民は住処を追われ三つの勢力が対峙する不毛の地。聖都、そして獅子王の命(めい...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 後編の主題歌はベディヴィエール役の宮野真守が担当

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。