スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 永瀬廉&山下大輝が夢のコラボ 実写「弱虫ペダル」“W坂道”スペシャル対談映像が公開

ニュース 2020年8月3日(月)08:00

永瀬廉&山下大輝が夢のコラボ 実写「弱虫ペダル」“W坂道”スペシャル対談映像が公開

初対面を果たした永瀬廉(右)&山下大輝

初対面を果たした永瀬廉(右)&山下大輝

(C)2020映画「弱虫ペダル」製作委員会
(C)渡辺航(秋田書店)2008

イメージを拡大

永瀬廉(「King & Prince」)が主演を務めた「弱虫ペダル」のスペシャル対談映像「二人の坂道」(https://youtu.be/j1TueeloTHE)が、このほどお披露目された。永瀬の対談相手は、アニメ「弱虫ペダル」シリーズで主人公・小野田坂道を5年にわたり演じている声優・山下大輝。“W坂道”が熱いトークを繰り広げている。

渡辺航氏の人気スポーツ青春漫画を実写映画化。主人公は、地元・千葉から秋葉原にママチャリで通うアニメ好きの高校生・小野田坂道(永瀬)。あることをきっかけに自転車競技部に入部することとなり、そこで出会ったかけがえのない仲間たちの為に、自分の限界や壁を越え、レースに勝利するための努力を覚えていく。

今回の対談を通じて、初対面となった永瀬と山下。「ゲーム好き」「焼肉好き」という共通点があったようで、山下は「テレビの中にいる人で、その人が横にいて、会話をしている今の時間は夢なんじゃないかと思った。もしかしたら似たようなところがあって、似たような物が好きで『同じ人間なんだ…同じ少年時代を過ごしてきたんだ!』という感動があったんです」と興奮気味。すると、永瀬は「出演作品をいくつか拝見していたので、僕も同じ感情です! 『この声の人だ!』と思いました。感動しますね。感無量です」と笑顔を浮かべた。その後も、坂道を演じた感想、「弱虫ペダル」のストーリー展開の面白さ、キャラクターの魅力などを語っている。

本編の一部を鑑賞した山下は「弱虫ペダルの熱いところがぎゅーっと詰まっている映画になっていると思いました。ぜひ僕と一緒に劇場で弱虫ペダルの熱さを体験しましょう!」とアピール。一方、永瀬は「坂道もそうだったように、みなさんが普段当たり前にやっていた思いもしないことが、他の道への才能を開く鍵になっている可能性もあると思います。色々なことにチャレンジしたくなる映画になっていると思います!」とコメントを寄せている。

スペシャル対談映像「二人の坂道」はPART1となっており、PART2が8月4日、PART3が8月5日に、公式サイトと公式SNSで順次解禁。なお、原作者・渡辺氏の描き下ろしイラストと、映画のビジュアルを組み合わせたコラボクリアファイルが、入場者プレゼントとして配布されることが決定。公開初日の8月14日、数量限定で全国の映画館にて配布予定(先着順での配布のため、なくなり次第終了)。

「弱虫ペダル」は、8月14日から全国公開。

映画のことなら映画.com

作品情報

弱虫ペダル

弱虫ペダル Check-in14

千葉県にある総北高校に通う小野田坂道はちょっと気弱でアニメが大好きな高校一年生。坂道は高校に入ったらアニメ研究会に入部しようとしていたが、中学自転車界で名を馳せた今泉俊輔や、関西の自転車大会で賞...

2013秋アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 初対面を果たした永瀬廉(右)&山下大輝
  • 原作者・渡辺航氏の描き下ろしイラスト

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。