スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > HYDE×蜷川実花×西野亮廣 豪華タッグの「映画 えんとつ町のプペル」スペシャルムービー

ニュース 2020年11月8日(日)22:00

HYDE×蜷川実花×西野亮廣 豪華タッグの「映画 えんとつ町のプペル」スペシャルムービー

豪華タッグが実現

豪華タッグが実現

(C)西野亮廣/「映画えんとつ町のプペル」製作委員会

イメージを拡大

お笑いコンビ「キングコング」の西野亮廣による大ヒット絵本を劇場アニメ化する「映画 えんとつ町のプペル」から、HYDEによるオープニング主題歌「HALLOWEEN PARTY-プペルVer.-」のスペシャルムービーが公式YouTubeで披露された。スペシャルムービーの監督は蜷川実花が務めている。

本作は、いつも黒煙に覆われ、空を閉ざされた“えんとつ町”を舞台に、えんとつ掃除屋の少年ルビッチと、ハロウィンの夜に現れたゴミ人間プペルが巻き起こす“信じる勇気”の物語。「海獣の子供」「ハーモニー」のSTUDIO4℃がアニメーション制作を担当している。

スペシャルムービーは、岸井ゆきのと笠松将が出演するドラマ仕立てになっている。映像の中で2人が観劇する舞台は「えんとつ町のプペル」の物語で、映画本編でも登場する振付師・akaneによる「ハロウィン・スモーキーダンス」をダンサーたちが激しく踊っている様子が映し出されれるほか、舞台上にはHYDE本人もゲスト出演している。

イメージを拡大

製作総指揮・原作・脚本を務める西野は、プライベートでも親交があるという蜷川監督について「一緒に仕事ができるタイミングをずっと探っていました」と念願叶っての初タッグであることを告白。想定していた以上の予算となったようだが、スペシャルムービーの仕上がりを見て「誰も文句が言えないクオリティーで返してくださって、本当に本当に痛快でした」と絶賛している。

蜷川監督は「西野くんはいつも“蜷川実花なら絶対にいいものができる”と信じきってくれているので、プレッシャーもかかりますし、緊張もしますが、そのぶん自由度がものすごく高いので、やりがいがあります」と、2人の信頼関係の強さをうかがわせた。

映画のことなら映画.com

作品情報

映画 えんとつ町のプペル

映画 えんとつ町のプペル Check-in2

厚い煙に覆われた“えんとつ町”。煙の向こうに“星”があるなんて誰も想像すらしなかった。この町でただ一人、紙芝居に託して“星”を語っていたブルーノの息子・ルビッチは、父の教えを守り“星”を信じ続け...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 豪華タッグが実現

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。