スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「Paradox Live」チーム別配信イベントを12月から開催 ライブステージを初披露

ニュース 2020年11月11日(水)22:00

「Paradox Live」チーム別配信イベントを12月から開催 ライブステージを初披露

(C)Paradox Live2020

イメージを拡大

ヒップホップをテーマにしたメディアミックスプロジェクト「Paradox Live(通称:パラライ)」のチーム別配信イベント開催が決定した。「BAE(ベイ)」「The Cat’s Whiskers(ザ・キャッツウィスカーズ)」「cozmez(コズメズ)」「悪漢奴等(あかんやつら)」の4チームに所属する全14キャラクターがライブステージを初披露するほか、ドラマパートの朗読やキャストトークも盛り込まれる。第1弾は今年12月に行われる予定だ。

同プロジェクトは、感情とリンクした幻影を用いた“幻影ライブ”が人々を熱狂させる近未来の日本を舞台に、それぞれの音楽ジャンルで支持を獲得している4チームが、自らの音楽こそがナンバーワンであることを証明するため、謎の大会“Paradox Live”のステージバトルに挑む姿を描く。公式YouTubeチャンネルで公開されているミュージックビデオの再生回数は累計2500万回を超えており、各チームの楽曲とボイスドラマを収録したCDも第5弾までリリースされている。

また、同プロジェクト初の設定資料公開となるオフィシャルファンブックが、2021年春に発売されることも決定した。小林早代子氏による書き下ろし小説や、那多ここね氏によるスペシャル漫画も掲載される。 21年1、2月には、CD「Paradox Live Stage Battle "LOVE" The Cat’s Whiskers×cozmez」と「Paradox Live Stage Battle "VIBES" BAE×悪漢奴等」が連続リリースされる。

そのほか、テレビ朝日系列全国24局で放送中の音楽番組「musicるTV」では、11月16日から5週連続で同プロジェクトを特集する。

これら新展開の情報は、11月7日にAbemaで配信された「『Paradox Live TV #5 Special Ver.』祝1周年&重大発表Show」内で発表された。番組には「The Cat’s Whiskers」から西門直明役の竹内良太、闇堂四季役の寺島惇太、「cozmez」から矢戸乃上那由汰役の豊永利行、「悪漢奴等」から翠石依織役の近藤孝行、雅邦善役の志麻、伊藤紗月役の畠中祐、円山玲央役の矢野奨吾が出演。11月14日までの期間限定でアーカイブ視聴(https://abe.ma/3ozimbD)できる。

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。