スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「エウレカ ハイエボ」シリーズ最終作「EUREKA」初夏公開 名塚佳織が詩を詠む特報映像披露

ニュース 2021年1月22日(金)23:00

「エウレカ ハイエボ」シリーズ最終作「EUREKA」初夏公開 名塚佳織が詩を詠む特報映像披露

ティザーポスター。キャッチコピーは「少女の終わり。少女の始まり。」

ティザーポスター。キャッチコピーは「少女の終わり。少女の始まり。」

(C)2021 BONES/Project EUREKA MOVIE

イメージを拡大

劇場アニメ3部作「交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション」の最終作「EUREKA/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション」の公開時期が、初夏に決定した。あわせて、ティザーポスターと特報映像が披露されている。

テレビアニメ「交響詩篇エウレカセブン」に新規映像を追加して新たな物語を描く新劇場版「ハイエボリューション」シリーズの最終作。17年に「交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1」、18年に第2作「ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション」が公開され、最終作となる「EUREKA」は完全新作として制作されている。

特報映像のナレーションは、エウレカ役の名塚佳織が担当。ナレーションで詠まれている「たった1人で生きてきた」からはじまる詩は、劇場で配布されるチラシに全文が掲載されている。

作品情報

EUREKA/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション

EUREKA/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション 13

エウレカが作り上げたスカブコーラル(珊瑚状の情報生命体)の中の仮想世界。その崩壊とともに、仮想世界の人々がこの地球に姿を現して 10 年が経過した。この“大融合”の結果、仮想世界の人類は「グリー...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • ティザーポスター。キャッチコピーは「少女の終わり。少女の始まり。」

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。