スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「+Ultra」枠の新ラインナップに谷口悟朗総監督や弐瓶勉×PPIのオリジナル作品

ニュース 2021年10月8日(金)19:30

「+Ultra」枠の新ラインナップに谷口悟朗総監督や弐瓶勉×PPIのオリジナル作品

「+Ultra」枠では2022年1月から「平家物語」(山田尚子監督)を放送

「+Ultra」枠では2022年1月から「平家物語」(山田尚子監督)を放送

イメージを拡大

「マブラヴ オルタネイティヴ」が放送中の深夜アニメ枠「+Ultra」に、配信プラットフォーム会社のクランチロール、企画・プロデュース・宣伝を手がけるスロウカーブがパートナーとして加わり、新たな製作体制としてスタートすることが分かった。

今後の作品も明らかとなり、「コードギアス 反逆のルルーシュ」シリーズで知られる谷口悟朗が総監督を務めるオリジナルアニメーション企画「エスタブライフ」、アニメ「シドニアの騎士」「BLAME!」でタッグを組んだ漫画家の弐瓶勉とポリゴン・ピクチュアズ(PPI)によるオリジナル作品がラインナップされている。

また、海外企業のクランチロールの参画により、海外のタレントやクリエイターとの協業企画なども検討し、海外市場を視野にいれたオリジナル企画の開発や原作の発掘も予定されている。

2018年10月からスタートした「+Ultra」は、「海外にアニメカルチャーを広げたい」というコンセプトのもと世界基準のアニメ作品を全世界に向けて発信しているフジテレビの深夜アニメ枠。このほど参画したスロウカーブは同枠の「revisions リヴィジョンズ」(谷口悟朗監督)、「NIGHT HEAD 2041」に企画、プロデュースとして参加、ポリゴン・ピクチュアズは「空挺ドラゴンズ」のアニメーション制作を担当している。

フォトギャラリー

  • 「+Ultra」枠では2022年1月から「平家物語」(山田尚子監督)を放送

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

関連するイベント情報・チケット情報はありません。

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。