スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「ワールドトリガー」配信イベントで3rdシーズン第1話の冒頭映像公開 2ndシーズン最終話完全版も披露

ニュース 2021年10月7日(木)18:00

「ワールドトリガー」配信イベントで3rdシーズン第1話の冒頭映像公開 2ndシーズン最終話完全版も披露

(C)葦原大介/集英社・テレビ朝日・東映アニメーション

イメージを拡大

テレビアニメ「ワールドトリガー」の生配信イベント「ワールドトリガーチャンネルVol.3」が10月6日に行われ、9日から放送を開始する「3rdシーズン」第1話の冒頭4分間の映像が初公開された。

葦原大介氏による人気SFアクション漫画をアニメ化した同作は、「近界民(ネイバー)」と呼ばれる異世界からの勢力に対抗する「界境防衛機関(ボーダー)」の空閑遊真(くがゆうま/村中知)や三雲修(みくもおさむ/CV:梶裕貴)らの成長を描く。「3rdシーズン」では、今年1月から全12話が放送「2ndシーズン」から引き続き、B級ランク戦の激闘が描かれる。

「ワールドトリガーチャンネルVol.3」には、村中、梶、雨取千佳役の田村奈央、「ワールドトリガーチャンネル」初登場の犬飼澄晴役・田中健大、永富大地プロデューサーの5人が出演。「3rdシーズン」第1話の冒頭映像では、新生・玉狛第2のカットを優先して登場させるために原作から一部がオミットされていた「2ndシーズン」第12話の内容を、改めて原作に忠実に再現。ラストには、新キャラクターであるミカエル・クローニン(竹内良太)と林藤ゆり(能登麻美子)がセリフ付きで登場するシーンも収録されていた。

(C)葦原大介/集英社・テレビ朝日・東映アニメーション

イメージを拡大

また「ワールドトリガー」シリーズ初の試みとして、「2ndシーズン」第12話(最終話)の生オーディオコメンタリーも実施された。今回が初披露となる完全版の第12話の映像を見ながら、登壇者たちが解説を加えていくという内容で、ガヤ収録の話題では「3rd シーズン」でのアフレコ現場風景にも触れられ、まだ出演が発表されていない新キャラクターのキャストがアドリブに挑戦した際に、作品の世界観を熟知した梶がリードしていたという逸話が明らかになった。さらに、ヒュース役の島崎信長が「3rdシーズン」の見どころなどについて語る動画コメントも公開された。

イベント内では、10月9日の「3rdシーズン」初回放送前に実施される「2ndシーズン」全12話の一挙無料配信(https://www.youtube.com/ToeiAnimationjp)に、田中と永富プロデューサーがコメントで参加することも発表。10月17日に開催される「ワールドトリガー」シリーズ初の音楽イベント「ワールドトリガー THE MUSIC EXPO」で、村中と田村による生アフレコが行われることも明らかになった。「ワールドトリガーチャンネルVol.3」の模様は、東映アニメーション公式YouTubeチャンネル(https://www.youtube.com/watch?v=zYeXnUbBk1U)で期間限定アーカイブ配信中。

そのほか、ボーダーが誇るNo.1シューターで、個人総合2位の実力の持ち主である二宮匡貴を演じる諏訪部順一からの「3rdシーズン」に向けたコメントも公開された。諏訪部は「いよいよ3rdシーズンに突入! 個人的にもここからの展開がアニメになるのを指折り数えて待っておりました。クールガイでありながら、ちょいちょいお茶目さが垣間見える二宮氏。彼とその部隊の活躍にどうぞご期待ください!」と呼びかけている。

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。