スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「フルーツバスケット -prelude-」22年2月18日から劇場上映 TVシリーズ総集編に「今日子と勝也の物語」「透と夾のその後」収録

ニュース 2021年10月29日(金)18:00

「フルーツバスケット -prelude-」22年2月18日から劇場上映 TVシリーズ総集編に「今日子と勝也の物語」「透と夾のその後」収録

原作者・高屋奈月が描き下ろした第1弾ビジュアルも公開

原作者・高屋奈月が描き下ろした第1弾ビジュアルも公開

(C)高屋奈月・白泉社/フルーツバスケット製作委員会

イメージを拡大

テレビシリーズ「フルーツバスケット」の総集編に新作映像を加えた「フルーツバスケット -prelude-」が、2022年2月18日から劇場上映されることが決定した(劇場限定版ブルーレイも同時発売)。既に発表されていた通り、主人公・本田透の両親のエピソード「今日子と勝也の物語」が初めて映像化されるほか、原作者・高屋奈月氏が完全新作で描き下ろした「透と夾のその後のストーリー」も収録されることが明らかになった。

1998~2006年に「花とゆめ」(白泉社刊)で連載された原作漫画「フルーツバスケット」は、天涯孤独になった少女・透が、異性に抱きつかれると動物になってしまう“十二支の物の怪憑き”である草摩家に渦巻く因縁と対峙していく姿を描いた。2度目のアニメ化となる今シリーズは、19年4~9月に「1st season」、20年4~9月に「2nd season」、21年4~6月に「The Final」が放送された。

今作「フルーツバスケット -prelude-」は、テレビシリーズの総集編に加えて、本田今日子と本田勝也の物語、透と夾の“テレビシリーズのその後”がつづられる。高屋氏が描き下ろした第1弾ビジュアルには、「好きだと思った。寂しいと泣く君を―」というキャッチコピーとともに今日子と勝也の若かりし頃の姿が配されている。第1弾ビジュアルを使用した前売り券が「フルーツバスケットの世界展」と三省堂書店池袋本店で11月11日から先行発売される。

OVA「フルーツバスケット -prelude-」は、22年2月18日から全国の劇場で上映。同日より、劇場限定版ブルーレイが上映劇場で販売予定。

作品情報

フルーツバスケット -prelude-

フルーツバスケット -prelude- 0

この世の何も信じることが出来ず荒れ果てた生活を送っていた今日子は、教育実習生として赴任してきた本田勝也と出会う。慇懃無礼でクセの強い勝也に翻弄され、次第に惹かれていく。ところが、不良仲間との間で...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 原作者・高屋奈月が描き下ろした第1弾ビジュアルも公開

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

関連するイベント情報・チケット情報はありません。

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。