スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 特別な妃をめぐる中華幻想譚「後宮の烏」アニメ化決定

ニュース 2021年12月14日(火)20:00

特別な妃をめぐる中華幻想譚「後宮の烏」アニメ化決定

白川紺子氏による小説「後宮の烏」シリーズのアニメ化が決定した。あわせて、アニメ化決定PVが公開されている。

同作は「オレンジ文庫」(集英社刊)から6巻まで刊行され、シリーズ累計90万部を突破する人気作。不思議な術を使い、後宮の奥深くでひっそりと暮らす「烏妃(うひ)」と呼ばれる妃(きさき)・寿雪のもとに若き皇帝・高峻がある依頼のために訪れる。この巡り合わせが、歴史を覆す禁忌につながっていく。

作品情報

後宮の烏

後宮の烏 0

後宮の奥深く、妃でありながら夜伽をしない特別な妃・烏妃。その姿を見た者は、老婆であると言う者もいれば、少女だったと言う者もいた。彼女は不思議な術を使い、呪殺から失せ物さがしまで、何でも引き受けて...

新作・今期アニメTOP 作品情報TOP イベント一覧

タグ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

関連するイベント情報・チケット情報はありません。

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。