スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 内藤泰弘「トライガン」オレンジ制作で新作オリジナルアニメとして製作決定

ニュース 2022年6月17日(金)12:00

内藤泰弘「トライガン」オレンジ制作で新作オリジナルアニメとして製作決定

公式サイト、公式Twitterも開設

公式サイト、公式Twitterも開設

(C) 2023 内藤泰弘・少年画報社/「TRIGUN STAMPEDE」製作委員会

イメージを拡大

内藤泰弘氏によるアクション漫画「トライガン」を原作に、2023年にオリジナル新作アニメ「TRIGUN STAMPED(トライガン スタンピード)」が製作されることが決定した。新たなスタッフとキャストで制作され、「BEASTARS」「宝石の国」のオレンジがアニメーション制作を担当する。

「トライガン」は地球から遠く離れた5つの月と砂漠の星を舞台に、賞金首として手配された伝説のガンマンのヴァッシュ・ザ・スタンピードが、放浪しながら荒廃した世界の人々を守るために戦うハートフル・ガンアクションストーリー。1998年にマッドハウス制作でテレビアニメ化され、2010年には映画「TRIGUN Badlands Rumble」が公開された。

新作「TRIGUN STAMPEDE」の最新情報は、7月にアメリカ・ロサンゼルスで開催されるアニメイベント「Anime Expo 2022」で発表予定。原作者の内藤氏、デザイナーの田島光二、オレンジの和氣澄賢プロデューサー、渡邊喜洋プロデューサー、東宝の武井克弘プロデューサーが登壇して企画の経緯などが語られる。

作品情報

TRIGUN STAMPEDE

TRIGUN STAMPEDE 19

砂嵐吹き荒れる大地。そこは地球よりはるか遠く、5つの月が輝く、灼熱の星・ノーマンズランド。人類の生き残りは、あらゆる物質をゼロから生み出す生態動力炉“プラント”を頼りに異形の生物蠢く不毛の地で、...

2023冬アニメ 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報