スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 夢枕獏「陰陽師」初アニメ化、Netflixで23年独占配信 「メガネブ!」の山本蒼美が監督

ニュース 2022年9月26日(月)12:30

夢枕獏「陰陽師」初アニメ化、Netflixで23年独占配信 「メガネブ!」の山本蒼美が監督

安倍晴明のキャラクタービジュアル

安倍晴明のキャラクタービジュアル

イメージを拡大

夢枕獏氏による小説「陰陽師」シリーズがアニメ化され、2023年にNetflixシリーズとして全世界独占配信されることがわかった。あわせて主人公・安倍晴明のキャラクタービジュアルとコンセプトアートが披露されている。9月25日、Netflix主催のグローバルファンイベント「TUDUM Japan」内で発表された。

陰陽師」シリーズは、実在した陰陽師の安倍晴明を主人公にした伝奇小説。1986年に初めて発表されて以来、人気を博し、実写映画化や漫画化などがされてきたが、アニメ化されるのは今回が初めて。アニメでは原作の世界観をもとにオリジナルエピソードが加えられ、新たな晴明の物語が描かれる。

コンセプトアート

コンセプトアート

イメージを拡大

監督を「この男。」シリーズ、「メガネブ!」の山本蒼美(コミックス・ウェーブ・フィルム所属)、脚本を実写ドラマ「ゴシップ #彼女が知りたい本当の〇〇」の橋本夏、Netflixオリジナルドラマ「火花」の加藤結子、アニメーション制作をMarvy Jack(マーヴィージャック)が担当する。

フォトギャラリー

  • 安倍晴明のキャラクタービジュアル
  • コンセプトアート

フォトギャラリーへ

タグ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

関連するイベント情報・チケット情報はありません。

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。