スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「魔王2099」2024年放送決定 伊藤美来「アフレコでの掛け合いがとても楽しみ」

ニュース 2023年10月21日(土)21:00

「魔王2099」2024年放送決定 伊藤美来「アフレコでの掛け合いがとても楽しみ」

ファンタジア文庫大感謝祭オンライン2023にマキナ役の伊藤美来が登場

ファンタジア文庫大感謝祭オンライン2023にマキナ役の伊藤美来が登場

(C)2023 紫大悟・クレタ/KADOKAWA/魔王2099製作委員会

イメージを拡大

紫大悟氏のサイバーパンクファンタジー小説をアニメ化する「魔王2099」が2024年に放送されることが決定。10月14日に行われたオンラインイベント「ファンタジア文庫大感謝祭オンライン2023」内で発表された。

本作は、究極の発展を遂げた未来都市となった、統合暦2099年の新宿市に伝説の魔王・ベルトールが再臨し、新たな世界を支配すべく躍動する物語。魔王ベルトール役を日野聡が務め、彼に絶対的な忠誠を誓うマキナを伊藤美来が演じる。

同オンラインイベントには、マキナ役の伊藤が出演。今後収録予定のアフレコに向けて、「アフレコでの掛け合いがとても楽しみ」と語っていた。

作品情報

魔王2099

魔王2099 1

未来すらも支配せよ 己が魔王であるために 統合暦2099年――新宿市。究極の発展を遂げた未来都市に、伝説の魔王・ベルトールは再臨した。巨大都市国家の輝かしい繁栄と……その裏に隠された凄惨な“闇”...

2024秋アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • ファンタジア文庫大感謝祭オンライン2023にマキナ役の伊藤美来が登場

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報