スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「時々ボソッとロシア語でデレる隣のアーリャさん」7月に放送延期

ニュース 2024年2月20日(火)17:00

「時々ボソッとロシア語でデレる隣のアーリャさん」7月に放送延期

キービジュアル第1弾

キービジュアル第1弾

(C)Sunsunsun,Momoco/KADOKAWA/Alya-san Partners

イメージを拡大

テレビアニメ「時々ボソッとロシア語でデレる隣のアーリャさん」の放送開始時期が、当初予定していた4月から7月に延期されることが決まった。2月19日、公式サイトで発表された。延期の理由は、「皆様にさらに楽しんでいただける作品を目指すため」としている。

同作は、燦々SUN氏によるライトノベルが原作。学年トップの成績をほこる銀髪の才女アーリャが、教室で隣の席に座る久世政近に冷ややかな態度をとりながら、政近には聞きとれないと思ってロシア語でデレた発言をしている様子がコミカルに描かれる。

作品情報

時々ボソッとロシア語でデレる隣のアーリャさん

時々ボソッとロシア語でデレる隣のアーリャさん 18

久世政近の隣の席に座るアーリャさんは、いつも彼に対して冷ややかな目線を向けている。けれど、時々ボソッとロシア語で彼にデレていて……。その言葉を政近も聞き逃しはしない。なんと、政近はロシア語のリス...

2024夏アニメ 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

  • 今日の番組