スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 特集・コラム > 週末アニメ映画ランキング > 【週末アニメ映画ランキング】「さよならの朝に約束の花をかざろう」が5位スタート

特集・コラム 2018年2月27日(火)19:30

【週末アニメ映画ランキング】「さよならの朝に約束の花をかざろう」が5位スタート

(C) PROJECT MAQUIA

イメージを拡大

2月24日~25日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。平昌オリンピックが閉幕を迎えた2月最後の週末、オリジナル長編アニメ映画「さよならの朝に約束の花をかざろう」が5位に初登場。同作は、ヒット作「劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」「心が叫びたがってるんだ。」などの脚本家・岡田麿里が初監督を務めた注目作だ。全国76スクリーンで公開され、オープニング2日間で動員3万1768人、興収4754万円を記録した。まずは興収3億円超えが当面の目標となりそうなスタートだが、観客の満足度は高く、93スクリーンまでの順次拡大公開が決定したことから、口コミによるさらなる広がりが期待される。

首位は「グレイテスト・ショーマン」が2週連続で獲得。新作の日中合作映画「空海 KU-KAI 美しき王妃の謎」は2位に初登場した。「今夜、ロマンス劇場で」は3位、「祈りの幕が下りる時」は4位とワンランクずつ後退している。

なお、2月10日からMX4D・4DXで期間限定上映中(3月2日まで)の「名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)」の累計興収が2億円を突破した。新作アニメ「劇場版 Infini-T Force ガッチャマン さらば友よ」は圏外の11位スタートとなっている。

アニメハック編集部

週末アニメ映画ランキング

[筆者紹介]
アニメハック編集部(アニメハックヘンシュウブ)
映画.comが運営する、アニメ総合情報サイト。

作品情報

さよならの朝に約束の花をかざろう

さよならの朝に約束の花をかざろう Check-in9

縦糸は流れ行く月日。横糸は人のなりわい。人里離れた土地に住み、ヒビオルと呼ばれる布に日々の出来事を織り込みながら静かに暮らすイオルフの民。10 代半ばで外見の成長が止まり数百年の寿命を持つ彼らは...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ