スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 特集・コラム > 藤津亮太の「新・主人公の条件」 > 【藤津亮太の「新・主人公の条件」】第6回 「ゾイドワイルド」アラシ

特集・コラム 2019年6月8日(土)19:00

【藤津亮太の「新・主人公の条件」】第6回 「ゾイドワイルド」アラシ

(C) TOMY/ZW製作委員会・MBS

イメージを拡大

揺るがないタイプの主人公というものがある。なにがあっても一直線。虚仮(こけ)の一念岩をも通す勢いでゴールめがけて突き進む。こういうシンプルでわかりやすい主人公像は、キッズアニメと相性がいい。いよいよ最終回も間近となった「ゾイドワイルド」のアラシもこのタイプの主人公だ。
 アラシは父親に影響を受けメカ生命体・ゾイドに憧れるようになった少年。アラシは、伝説のゾイド、ワイルドライガーと出会い、相棒となって、古大秘宝Zを探す旅に出る。そして、旅で出会った仲間たちとフリーダム団を結成し、各地で非道な振る舞いを行うデスメタル帝国と戦うことになる。
 アラシというキャラクターの根っこにあるのはゾイドへの友情。「ゾイドワイルド」のゾイドたちは、従来のゾイドよりもミリタリー色を薄め、生物感を強調して描かれている。「人機一体」がキーワードになっている通り、人とゾイドの絆が本作の縦糸の一つで、アラシとワイルドライガーはシリーズを通じて徐々に絆を深めていくよう描かれている。
 とはいえ、アラシがいくら一直線なキャラクターでも、それだけではキャラクターは魅力的にならない。まっすぐなキャラクターを描くには、そのまっすぐさを際ただたせるような“圧”が必要なのだ。“圧”にへこたれず、そのキャラクターが主人公らしさを貫いた時、キャラクターの個性が一層輝くのだ。そして「ゾイドワイルド」はポイントポイントで、しっかりとアラシに“圧”をかけていた。
 まず印象的なのは第13話「史上最狂ゾイド デスレックス」。このエピソードで、アラシの兄貴分であるベーコンが、デスメタル皇帝ギャラガーとの戦いで死んでしまう。アラシは、ベーコンと出会わなければ、ワイルドライガーとの向かい方を知ることもなかったし、フリーダム団を結成することもなかった。
 ベーコンは人気の出そうなキャラクターだけに「死んでしまったかと思われた」という展開かと思いきや、ベーコンの復活はなかった。だからこそアラシはベーコンの死と向かい合わざるを得なくなる。例えば、第43話「ゾイド狩り!男の約束」では、かつてベーコンと約束をした少年が登場し、アラシは少年にベーコンの死を告げなくてはならなくなる。それはアラシがベーコンから何を受け取ったかを自問することにもつながる。
 もうひとつ印象的なのが、第34話「揺らぐ…二人の絆」。ここではかつてデスメタル帝国との戦いで、ワイルドブラストを繰り返し、相棒のゾイドを疲弊させてしまった元兵士バーガーが登場する。バーガーの「ゾイドは不死身じゃねぇ。死ぬ時は死ぬんだ」というセリフがアラシに重く響く。この投げかけを踏まえた上で、物語は最終的に、アラシがワイルドライガーとの絆を信じ直すという形に着地する。
 「ゾイドワイルド」は基本的には明るくて楽しいシリーズだ。それだけに、ポイントで挿入されるすこしシビアなエピソードがスパイスになって、アラシというキャラクターの魅力を一層深くしているのだ。

藤津 亮太

藤津亮太の「新・主人公の条件」

[筆者紹介]
藤津 亮太(フジツ リョウタ)
1968年生まれ。アニメ評論家。2000年よりWEB、雑誌、Blu-rayブックレットなどで執筆するほか、カルチャーセンターなどで講座も行っている。また月1回の配信「アニメの門チャンネル」(https://ch.nicovideo.jp/animenomon)も行っている。主な著書に「チャンネルはいつもアニメ」(NTT出版)、「声優語」(一迅社)、「アニメ研究入門【応用編】」(共著、現代書館)などがある。東京工芸大学非常勤講師。

作品情報

ゾイドワイルド

ゾイドワイルド Check-in7

ゾイド! それは金属の肉体と、動物の本能、闘争心を持ち、生態系の頂点に立つ、最強生命体である! ゾイドと人間が究極の絆を結んだ時、秘められた力が覚醒する! その名は……ワイルドブラスト!

2018夏アニメ 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。