スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 人気コミック「亜人」劇場三部作でアニメ化 「シドニアの騎士」のポリゴン・ピクチュアズが制作

ニュース 2015年6月10日(水)16:21

人気コミック「亜人」劇場三部作でアニメ化 「シドニアの騎士」のポリゴン・ピクチュアズが制作

「亜人」ティザ―ビジュアル

「亜人」ティザ―ビジュアル

(C)桜井画門・講談社/亜人管理委員会

イメージを拡大

桜井画門がgood!アフタヌーン(講談社刊)で連載中の、累計発行部数320万部を超える人気コミック「亜人」が、劇場三部作としてアニメ化される。劇場版ティザービジュアルと、特報第1弾が公開中だ。

本作は、交通事故死から蘇り、不死の新人類“亜人”であることが発覚した高校生・永井圭が、“亜人”とそれを追う日本政府との戦いに巻き込まれていく姿を描く、バトル・サバイヴ・サスペンスだ。

アニメーション制作は放送中の「シドニアの騎士 第九惑星戦役」を手がけ、アニメ界のアカデミー賞と呼ばれるアニー賞、エミー賞などの受賞経験もあるポリゴン・ピクチュアズが担当。「第九惑星戦役」の瀬下寛之総監督のもとに、同作で副監督として活躍中で、オムニバス映画「SHORT PEACE」の1編「GAMBO」も手がけた安藤裕章が、監督とシリーズ構成を務める。ほかにも、プロダクションデザイナーの田中直哉、キャラクターデザイナーの森山佑樹、造形監督の片塰満則ら「第九惑星戦役」で辣腕をふるうスタッフが名を連ねている。

作品情報

亜人 第1部「衝動」

亜人 第1部「衝動」 Check-in4

17年前、アフリカ。
神の兵と呼ばれた不死身の兵士が、米軍によって拿捕された。世界で初めて、“亜人”の存在が実証された瞬間だった。その特徴は、不死。病死、事故死、どのような状況下で死亡しようとも...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

タグ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。