スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「機動警察パトレイバーREBOOT」キービジュアル&吉浦監督らスタッフからのメッセージ公開

ニュース 2016年9月15日(木)19:00

「機動警察パトレイバーREBOOT」キービジュアル&吉浦監督らスタッフからのメッセージ公開

「機動警察パトレイバーREBOOT」キービジュアル

「機動警察パトレイバーREBOOT」キービジュアル

イメージを拡大

「機動警察パトレイバー」の新作短編アニメとなる「機動警察パトレイバーREBOOT」のキービジュアルと、吉浦康裕監督、メカニカルデザインを担当する出渕裕、脚本・伊藤和典からのメッセージが公開された。

「機動警察パトレイバー」は、巨大ロボット・レイバーが民間に普及した東京を舞台に、警察のレイバー=通称・パトレイバーを駆る警視庁特科車両二課中隊(特車二課)の隊員たちの活躍を描く作品で、これまでに、OVAシリーズ、テレビシリーズ、劇場版3作品が製作。14年には押井守監督により「THE NEXT GENERATION パトレイバー」として実写化も果たしている。「サカサマのパテマ」の吉浦監督が手がける新作「機動警察パトレイバーREBOOT」は、ドワンゴとカラーによる短編映像シリーズ「日本アニメ(ーター)見本市」の作品を上映する「劇場上映 ゴーゴー日本アニメ(ーター)見本市」で公開される。

吉浦監督は「もとファンとして、(自分が)観たいものを全部ぶつけました」と熱意を語り、出渕は「これがみんなの観たかった『パトレイバー』なのではないか……? 俺はそう思う!」、伊藤は「再起動成功しました! 処理速度が30%向上しています!」と作品をアピールしている。

左から、吉浦康裕監督、出渕裕、伊藤和典

左から、吉浦康裕監督、出渕裕、伊藤和典

イメージを拡大

また、同作のブルーレイに付属する特典のサンプル画像も公開された。東京・新宿バルト9と大阪・梅田ブルク7で10月15日、バンダイビジュアルクラブで21日に発売される劇場先行版に付属する浅野直之作画監督による修正作画集と、26日から一般販売される特装限定版に付属する、吉浦のコンテと浅野の設定画を完全収録したコンテ・設定集の一部となっている。

「機動警察パトレイバーREBOOT」ほか全13作品を公開する「劇場上映 ゴーゴー日本アニメ(ーター)見本市」は、10月15~21日に新宿バルト9、梅田ブルク7で上映開始。

フォトギャラリー

  • 「機動警察パトレイバーREBOOT」キービジュアル
  • 左から、吉浦康裕監督、出渕裕、伊藤和典
  • 絵コンテ&設定集
  • 修正作画集

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。