スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 熊田茜音、TVアニメ「織田シナモン信長」オープニングテーマで念願のソロデビュー 「みんなのビタミンになりたい」 > (2)

インタビュー 2020年1月23日(木)19:00

熊田茜音、TVアニメ「織田シナモン信長」オープニングテーマで念願のソロデビュー 「みんなのビタミンになりたい」 (2)

「Sunny Sunny Girl◎」アーティスト盤ジャケット

「Sunny Sunny Girl◎」アーティスト盤ジャケット

イメージを拡大

――表題曲「Sunny Sunny Girl◎」は、テレビアニメ「織田シナモン信長」のオープニングテーマに起用されています。歌うさいに心がけたことはありますか。

熊田:番組がはじまる前に流れるオープニングテーマは、作品を盛り上げる使命を託されていると思います。「織田シナモン信長」はコメディですから、「これから楽しいことがはじまるぞ!」と、視聴者のみなさんのテンションを上げられればいいなと思いながらレコーディングに臨みました。歌うと口が気持ちよくなる楽曲なので、聴いてくださる方が気持ちよくなれるように、私自身も気持ちよく歌っています。歌詞も「一緒に遊ぼう!」「この指とまれ!」と呼びかけるものですので、みんなが飛びついてきてくれるような楽しさを、私からみんなに飛びかかっていくくらいの勢いで歌いきりました(笑)。

――作品の内容も意識されているのですね。

熊田:もちろんです。これから先、もしも別の作品の主題歌を歌わせていただく機会に恵まれるとするなら、そのときはまた、その作品のカラーを歌に反映していきたいと思っています。たとえば、バトルがある作品なら、力強く“叫べる”歌を届けたいですし、作品の土台を支える、縁の下の力持ちのようなエンディングテーマにも挑戦したいです。各作品の内容やテーマに寄り添ったアニソンを歌っていきたいと思っています。

――「Sunny Sunny Girl◎」のミュージックビデオでは、熊田さんがさまざまな世代の人たちを元気づけていく姿が印象的でした。

熊田:私の歌を聞いて、みんなが元気になってくれたらいいなと思っているので、MVも同様のコンセプトになりました。私自身、元気がないときには好きな曲を聴くんです。だから私の曲も、誰かにとってそんな存在……ちょうどイメージカラーも黄色だし、栄養ドリンクみたいな存在になれたらいいなと思っています。落ち込んでいるときは元気になれるし、エネルギー満タンのときは、この楽曲を聞きながら青空の下をお散歩してもらったら、きっと楽しいだろうなって思います。みんなのビタミンになりたいです!

――MVの撮影はいかがでしたか。

熊田:これもまた初めての体験だったので、「MVってこうやって撮るんだ」という新鮮な驚きがありました。監督から「そこを元気に歩いてみて」と言われるものの、それがどう使われるのかは、完成するまで私にはわからないんですよ。ただ「細かいことは気にせずに楽しんで」ともおっしゃってくださったので、とにかく楽しくやってみました。私と一緒に踊ってくださっている役者のみなさんとの共演もおもしろかったです。みなさん「もっといいものを作ろう」という志をもって参加してくださり、互いに励ましあう笑顔の絶えない現場で、みんなで踊るシーンは本当に大宴会のようなテンションでした。ただ楽しんでいる人を映してもらった結果が、あのMVなんですよ。私自身の振り付けは決まっていたのですが、みなさんの振りはなくて、それぞれに考えてくれたものなんです。私は、小学生のキャストさんのかわいいダンスがお気に入りなので、そちらも注目していただきたいです。

――熊田さんは、テレビアニメ「織田シナモン信長」に、主人公の織田信長(シナモン)の飼い主である尾田市子役で出演もされています。

熊田:出演が決まってから原作漫画を読ませていただいたのですが、めちゃくちゃおもしろくて。電車の中で吹き出して、周りの人から白い目で見られてしまいました(笑)。私は、次々とおもしろさが積み重なっていく“スピーディーコメディ”だと思っています。一方で、戦国武将がたくさん登場するので、歴史好きの方がニヤリとできる要素もありますし、ペットと一緒に暮らしている方には、あるあるネタを楽しんでいただけるはずです。どれにも当てはまらない方にも、動物たちのかわいらしさは、たまらないのではないでしょうか。

――収録現場の雰囲気を教えてください。

熊田:最高の遊び場であり、勉強の場でした。“超大型新人”のみなさんの存在感が、本当にすごいんです。みなさん楽しみながら参加されていて、アフレコブースでは“笑わせてやるぞ合戦”が繰り広げられることも多く、それぞれに破壊力の高い武器を持ち寄ってくるので、ずっと笑いっぱなしです(笑)。お互いのネタを褒めたたえあったりもしていますから、和やかなんていうレベルじゃないですね(笑)。そんななか、私も合戦に参加しようとしても、手持ちの武器が少ないので難しいこともあるのですが、“超大型新人”のみなさんが「いっちゃん(市子)のここを生かせばいいんじゃない?」とアドバイスしてくださるので、本当に楽しく勉強になります。監督も「もっと遊んでいいよ!」と言ってくださって、誰も止めようとしないんです。スタッフ、キャストが一丸となって、楽しい作品を目指している現場で、最初はガチガチに緊張していた私も、いつの間にか「今日は何が見られるんだろう」とワクワクしながら現場に向かうようになっていました。私自身、思いっきりハメを外して遊んだ回があって、見ていただければすぐにわかると思いますので、楽しみにしていてください。

――熊田さんは、犬好きですか。

熊田:大好きです! 残念ながら犬を飼ったことはないのですが、今は捨てられていた猫と縁があって一緒に暮らしているので、シナモンに対する市子ちゃんの愛情はとても共感できます。ワンちゃんって飼い主への愛情を全力で示してくれるから、それに対する市子のシナモンへの愛も深いんですよね。この作品を通して、道を歩いているワンちゃんが気になるようになりました。戦国武将の生まれ変わりがいないとも限らないですからね(笑)。

――2月2日には、熊田さんのソロデビューと20歳の誕生日を記念する、初の単独イベント「~Sunny Sunny Birthday Party~」が開催されます。意気込みのほどはいかがですか。

熊田:自分でもまだ実感が沸かないのですが、いつも応援してくださるみなさんと間近でお会いできること、そして新しい出会いがとても楽しみです。今の私のすべてをぶつけるつもりなので、ぜひ足を運んでいただけるとうれしいです。自分の曲でみなさんと遊べる空間ということで、歌以外にもなにか楽しいことができないかと画策中なので、そちらもお楽しみに!

――熊田さんの今後の目標、展望を教えてください。

熊田:2020年の目標としては、私自身大好きなデビューシングルの3曲を、みんなに伝えていきたいですし、私自身のこともみんなに知っていただきたいので、たくさん歌っていきたいと思っています。
 アーティストとしての大きな目標は、武道館での単独ライブ、アリーナツアー、東京ドームに立つ、この3つです。怖いもの知らずかもしれませんが、ずっとかなえたいと思っている夢なんです。会場の大きさは関係なくて、私が今まで見てきた、大好きなアーティストたちが立っていた舞台で、自分の音楽を好きだと言ってくれる人たちと、音楽を楽しむことができたなら、それはどんなに素敵なことなんだろうと思っています。これからはじまるソロアーティストとしての活動の中で、その道のりを一緒に歩いてくれる人たちと出会えたらいいなと考えています。
 「織田シナモン信長」の現場では、みなさんの“人間力”の高さに衝撃を受けました。1分お話しさせていただくだけで、何十個も素敵な言葉をもらえるんです。そして、人としてすごい方は、お芝居も素敵だということを痛感しました。今の私は、周囲の方から学ぶことがとても多いんです。いつの日か私も、自分がしてもらったように、誰かに素敵な言葉をプレゼントしてあげられる人になりたいなと思っています。
 今、私すごく楽しいんです。やりたいことができているし、ワクワクする未来も待っている。だからこそ、夢を実現するための努力は惜しまないつもりです。たくさんのものを見て、たくさんの人と出会って、私や私の音楽を好きだと言ってくださるみんなが、「好き」と言って恥ずかしくない人間になりたいと思っています。

――最後に、ファンのみなさんにメッセージをいただけますでしょうか。

熊田:これまで私を応援してくださっているみなさんには「本当にありがとうございます」とお礼を伝えたいです。応援することの熱量って、すごいと思うんです。手紙やSNSで伝えてくれた思いはとてもうれしくて、何度も何度も読み返しています。なかには「ANISON STARS」の前から応援してくださっている方もいて、オーディションに手紙をもっていって心の支えにしたりもしていました。本当に、私の活力になっているんです。これからは「ありがとう」の気持ちを、活動を通じて伝えられたら、と思っています。これからも応援してくださるとうれしいです。
 そして、まだ見ぬみなさんとの出会いもとても楽しみです。デビューシングルの3曲を聴いていただいて、いつかイベントで、楽しい時間を一緒に過ごせたらいいなと思っています。

テレビアニメ「織田シナモン信長」公式サイト
https://shinamon-nobunaga.com/

■商品情報
テレビアニメ「織田シナモン信長」オープニングテーマ
熊田茜音「Sunny Sunny Girl◎」
1月29日発売
1300円+税
LACM-14962(アーティスト盤)
LACM-14963(アニメ盤)

収録曲
1:Sunny Sunny Girl◎ 2:YOUR FREE STAR 3:First Step, Fun Step! 4:Sunny Sunny Girl◎(Instrumental) 5:YOUR FREE STAR(Instrumental) 6:First Step, Fun Step! (Instrumental)

■リリースイベント情報
2月29日開催
(1)会場:アニメイト秋葉原本館
イベント内容:トーク&ブロマイドお渡し会
開場/開演時間:11:30/12:00
参加券配布店舗:アニメイト秋葉原本館、アニメイト渋谷、アニメイト新宿

(2)会場:とらのあな名古屋
イベント内容:トーク&ブロマイドお渡し会
開場/開演時間:17:00/17:30
参加券配布店舗:とらのあな秋葉原店B、とらのあな横浜店、とらのあな千葉店、とらのあな名古屋店、とらのあな静岡店、とらのあな京都店、とらのあななんば店B

3月1日開催
(1)会場:アニメイト京都
イベント内容:握手&ブロマイドお渡し会
開場/開演時間:11:30/12:00
参加券配布店舗:アニメイト京都、アニメイト大阪日本橋、アニメイト梅田

(2)会場:ゲーマーズなんば
イベント内容:トーク&ブロマイドお渡し会
開場/開演時間:16:30/17:00
参加券配布店舗:ゲーマーズなんば店、ゲーマーズ神戸三宮店、ゲーマーズ梅田店、ゲーマーズ名古屋店、AKIHABARAゲーマーズ本店

※ブロマイドの絵柄は、会場によって異なります。
※開催場所と配布店をよくお確かめの上ご来店下さい。
※参加方法などの詳細はランティスのHP(https://www.lantis.jp/artist/kumadaakane/news_1573437600.html )をご確認ください。

アニメハック公式Twitter、フォロー&RTプレゼントキャンペーン
<賞品>
熊田茜音さんサイン色紙、1名様
※賞品、もしくは賞品に当選した権利の転売・譲渡を禁じます
<応募期間>
1月23日~2月24日23:59
<応募方法>
1.アニメハック公式Twitterをフォロー。
2.公式Twitterがツイートした、プレゼント告知のツイートをRT(リツイート)。キャンペーン終了までフォローを外さないようご注意ください。
対象ツイートはこちら⇒https://twitter.com/animehackcom/status/1220286321823973377
3.当選された方には、キャンペーン終了後、公式twitterアカウントからDM(ダイレクトメッセージ)をお送りします。

1 2 次のページへ

イベント情報・チケット情報

熊田茜音 デビュー記念&20歳バースデーイベント ~Sunny Sunny Birthday Party~ Check-in0
開催日
2020年2月2日(日)
時間
19:30開始
場所
LOFT9 Shibuya(東京都)
出演
熊田茜音

フォトギャラリー

  • 「Sunny Sunny Girl◎」アーティスト盤ジャケット
  • 「Sunny Sunny Girl◎」アニメ盤ジャケット

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。