スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「劇場版 幼女戦記」入場者特典に書き下ろし小説ほか 都内で期間限定ショップやコラボ企画開催

ニュース 2019年2月2日(土)20:30

「劇場版 幼女戦記」入場者特典に書き下ろし小説ほか 都内で期間限定ショップやコラボ企画開催

(C)カルロ・ゼン・KADOKAWA刊/劇場版幼女戦記製作委員会

イメージを拡大

2月8日から公開される「劇場版 幼女戦記」の週替わり入場者特典が公開された。1、3週目には原作者であるカルロ・ゼン氏による書き下ろし小説「ロバ大作戦」(2月8~14日)、「積み木遊び」(2月22~28日)を配布。2、4週目は「コンプエース」(KADOKAWA刊)でコミカライズを担当している東條チカ氏による描き下ろしコミックス「これが諸君の敵、帝国軍だ!」(2月15~21日)、「砂漠戦の基本」(3月1~7日)になるされる。いずれも数量限定で、各48ページ。5週目(3月8~14日)は、関係者による寄稿イラストなどを掲載した「劇場版 幼女戦記 スタッフ本」が特典となる。

同作は、2017年にテレビアニメが放送された「幼女戦記」の劇場版。魔導と銃器が混在する異世界に、金髪と青い目を持つ孤児の少女ターニャとして転生したエリートサラリーマンが、過酷な戦場にその身を投じていく。劇場版では、南方大陸で共和国軍残党から勝利を勝ち取ったターニャ率いる第二〇三航空魔導大隊が、つかの間の休息を味わう間もなく、連邦国境付近で発見された大規模動員の兆候に対応することになってしまう。

公開初日の2月8日から17日にかけて、東京・渋谷マルイで「劇場版『幼女戦記』POP UP SHOP in 渋谷マルイ」が開催されることも決定した。Ani-Artアクリルキーホルダー(650円)、Ani-Art缶バッジ(400円)といったグッズが先行販売されるほか、「劇場版 幼女戦記」の場面写や絵コンテ、台本などの展示が行われる。劇場チケットの半券を持参すると、イラストキャンバスボード、ブロマイドなどのオリジナルグッズが当たる、ハズレなしの抽選会にも参加できる。

2月8~17日には、東京・秋葉原のキュアメイドカフェで、コラボレーションカフェ「帝国式給食・第二回秋葉原試食会」が開催。コラボメニューとして、テレビシリーズ放送時に好評を博した「特別給食:シュニッツェルディナー」(1500円)、劇場版の主戦場となる土地の名物料理「ビーフストロガノフ」(1200円)などのフードや、「ターニャ・フォン・デグレチャフ」「メアリー・スー」「代用コーヒー」(各500円)といったドリンクがラインナップされており、コラボメニュー1品の注文につき1枚、限定ポストカード(全3種)がプレゼントされる。

2月8日~3月8日には、東京・カラオケパセラ秋葉原昭和通り館でも、コラボメニューが提供される。こちらも「常在戦場の食堂」(862円)、「男どもの羽目を外したバーベキュー」(880円)、「ターニャ 憩いのコーヒー」(639円)などのコラボメニュー1品注文ごとに、オリジナルポストカード(全7種)が1枚配布される。

※価格はすべて税抜き。

作品情報

劇場版 幼女戦記

劇場版 幼女戦記 Check-in16

統一暦1926年。ターニャ・フォン・デグレチャフ少佐率いる、帝国軍第二〇三航空魔導大隊は、南方大陸にて共和国軍残党を相手取る戦役を征す。凱旋休暇を期待していた彼らだが、本国で待ち受けていたのは、...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ