スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「結城友奈は勇者である」5周年記念で新作TVアニメ「大満開の章」制作決定

ニュース 2020年8月3日(月)21:00

「結城友奈は勇者である」5周年記念で新作TVアニメ「大満開の章」制作決定

(C)2020 Project 2H

イメージを拡大

メディアミックスプロジェクト「勇者であるシリーズ」の新作テレビアニメ「結城友奈は勇者である -大満開の章-」の制作が決定した。主人公の結城友奈(CV:照井春佳)ら讃州中学校「勇者部」に所属する少女たちが、楽しげに波打ち際を歩く姿を描いたキービジュアルも公開されている。

「勇者であるシリーズ」は、企画原案を「少女たちは荒野を目指す」「真剣で私に恋しなさい!!」のタカヒロが手がけるバトルアクション作品で、神樹によって選ばれた少女たちが“勇者”として、謎の敵“バーテックス”の脅威に立ち向かっていく姿を描く。小説や漫画など幅広く展開しており、友奈ら「勇者部」の日常と戦いをつづったテレビアニメ第1期「結城友奈は勇者である」が2014年に、第2期「結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章-/-勇者の章-」が17年に放送された。

新作「大満開の章」は、「結城友奈は勇者である」5周年を記念して発表された「勇者部五周年六箇条」の一環として制作が決定。スタッフは監督の岸誠二、シリーズ構成・脚本の上江洲誠、アニメーションキャラクターデザイン&総作画監督の酒井孝裕、アニメーション制作のStudio五組といった、シリーズおなじみの顔ぶれが続投する。なお「勇者部五周年六箇条」では、ショートアニメ「結城友奈は勇者である ちゅるっと!」の制作なども決定しており、友奈が「六箇条」の全貌を紹介するプロモーションビデオも公開中。

また「大満開の章」の制作決定を記念して「ニコニコネット超会議2020夏」内では、8月13日に第1期、翌14日に第2期(各12話)の一挙放送を行う。いずれも午後7時からスタート。

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。