スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 特集・コラム > 松尾Pの「ポンポさん」制作後記 > 【松尾Pの「ポンポさん」制作後記】最終回 撮影とCGのお仕事

特集・コラム 2021年9月18日(土)19:00

【松尾Pの「ポンポさん」制作後記】最終回 撮影とCGのお仕事

こんにちは。「映画大好きポンポさん」制作プロデューサーの松尾です。制作後記の最終回は撮影、CGのお仕事についてご紹介します。

「ポンポさん」のアニメ制作は最初、パイロットフィルムから着手しました(原作「ポンポさん」第2巻のテレビCMはパイロットフィルムから抜粋されているのです)。パイロットフィルム時の撮影監督は旭プロダクションの脇顕太朗さん。CGはサブリメイションの黒崎豪さんにお願いしました。

お2人とも過去作で平尾監督とお仕事していて快く引き受けてくださり、素晴らしい仕事ぶりだったのですが、残念ながら他の仕事との兼ね合いで本編は降板。本編は新たにCLAP社内に席をおく撮影の星名工さん、チップチューン撮影部の魚山真志さんを撮影監督に迎え、同じくチップチューンのCG部・髙橋将人さんにCG監督をお願いすることができました。

平尾監督は作画、色彩、背景にもこだわりますが、撮影での粘りでさらに数段上の画面を狙っていく監督です。撮影、CGスタッフには数えることができないほどのオーダーがありました。最終的な仕上がりは彼らの粘り強い対応によるもの。大変感謝しています。

以下、代表的なカットをご紹介していきたいと思います。

ランチアデルタ(ジーンが運転する車)

(C)2020 杉谷庄吾【人間プラモ】/KADOKAWA/ 映画大好きポンポさん製作委員会

イメージを拡大

(C)2020 杉谷庄吾【人間プラモ】/KADOKAWA/ 映画大好きポンポさん製作委員会

イメージを拡大

ランチアデルタは本作用にCGモデルを開発。特に監督がこだわったのは雨と水滴の処理。よりリアルに自然に、雨はねや水滴の動きを意識して幾度となく調整しています。

タイムラプス1

(C)2020 杉谷庄吾【人間プラモ】/KADOKAWA/ 映画大好きポンポさん製作委員会

イメージを拡大

(C)2020 杉谷庄吾【人間プラモ】/KADOKAWA/ 映画大好きポンポさん製作委員会

イメージを拡大

(C)2020 杉谷庄吾【人間プラモ】/KADOKAWA/ 映画大好きポンポさん製作委員会

イメージを拡大

(C)2020 杉谷庄吾【人間プラモ】/KADOKAWA/ 映画大好きポンポさん製作委員会

イメージを拡大

撮影監督の星名工さんが背景ベースに2D撮影で構成したタイムラプスカット。通常CGでやるところを人力……力技で完成に導いてもらいました。個人的にも気に入っているカットです。

タイムラプス2

(C)2020 杉谷庄吾【人間プラモ】/KADOKAWA/ 映画大好きポンポさん製作委員会

イメージを拡大

(C)2020 杉谷庄吾【人間プラモ】/KADOKAWA/ 映画大好きポンポさん製作委員会

イメージを拡大

(C)2020 杉谷庄吾【人間プラモ】/KADOKAWA/ 映画大好きポンポさん製作委員会

イメージを拡大

(C)2020 杉谷庄吾【人間プラモ】/KADOKAWA/ 映画大好きポンポさん製作委員会

イメージを拡大

(C)2020 杉谷庄吾【人間プラモ】/KADOKAWA/ 映画大好きポンポさん製作委員会

イメージを拡大

こちらはチップチューンCG部と撮影部の共作で仕上げたCGベースのタイムラプスカット。データ容量も大きく、納品直前まで調整をし続けたカットのひとつです。

オーケストラシーン

(C)2020 杉谷庄吾【人間プラモ】/KADOKAWA/ 映画大好きポンポさん製作委員会

イメージを拡大

(C)2020 杉谷庄吾【人間プラモ】/KADOKAWA/ 映画大好きポンポさん製作委員会

イメージを拡大

(C)2020 杉谷庄吾【人間プラモ】/KADOKAWA/ 映画大好きポンポさん製作委員会

イメージを拡大

(C)2020 杉谷庄吾【人間プラモ】/KADOKAWA/ 映画大好きポンポさん製作委員会

イメージを拡大

マイスターにおける演奏シーンを違和感なく見てもらうために、本作ではオーケストラ会場と演奏クルーをCGで作成しました。ロングカットの演奏は全編CGで作成しています。

(C)2020 杉谷庄吾【人間プラモ】/KADOKAWA/ 映画大好きポンポさん製作委員会

イメージを拡大

本当は本物のオーケストラメンバーを集め、参考を収録してから進めたかったのですが予算がまったく折り合わず断念。その代わりオーケストラコンダクターのスタッフに依頼し、トランぺット、フルート、バイオリンの奏者を1名ずつ召喚。実際の曲を演奏いただいて参考とし、現状の絵ができあがりました。ちなみにアップショットの演奏は西野美沙樹さん、川名久美子さんによる作画です。

これまで制作後記を読んでいただきありがとうございました。「映画大好きポンポさん」公開から100日を超えてなお上映継続中です。10月1日からU-NEXTで独占最速配信されることも決定し、12月3日にはブルーレイが発売されます。

また、7月より実施したフィルム化のクラウドファンディングはたくさんの応援をたまわり8月には目標を達成、10月にフィルムイベント上映が決定しました。またこういった機会がもてるようつくり続けていきたいと思います。今後ともよろしくお願いいたします。

松尾 亮一郎

松尾Pの「ポンポさん」制作後記

[筆者紹介]
松尾 亮一郎(マツオ リョウイチロウ)
1973年生まれ。株式会社CLAP代表取締役プロデューサー。1999年マッドハウスに入社。プロデューサーとしてテレビアニメ「BLACK LAGOON」、映画「マイマイ新子と千年の魔法」などを担当。退社後は映画「魔女っこ姉妹のヨヨとネネ」、映画「この世界の片隅に」で制作プロデューサーを担当。「映画大好きポンポさん」はCLAPでアニメーション制作を担当した。

作品情報

映画大好きポンポさん

映画大好きポンポさん 8

敏腕映画プロデューサー・ポンポさんのもとで製作アシスタントをしているジーン。映画に心を奪われた彼は、観た映画をすべて記憶している映画通だ。映画を撮ることにも憧れていたが、自分には無理だと卑屈にな...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。